オリコン

広告
Highway X

B’z「SLEEPLESS」、オリコン週間デジタルシングルランキング初登場1位獲得 2作連続2回目

B'zのデジタルシングル「SLEEPLESS」(2022年6月24日発売)が発売初週に14,577DL数を記録(オリコン調べ)し、2022年7月4日付のオリコン「週間デジタルシングル(単曲)ランキング」で1位を獲得した。
Highway X

B’z「SLEEPLESS」がオリコンデイリーデジタルシングルランキング1位獲得

B'zのデジタルシングル「SLEEPLESS」(2022年6月24日発売)が発売初日に10,703DL数を記録(オリコン調べ)し、同日付の「オリコンデイリー デジタルシングル(単曲)ランキング」で1位を獲得した。
Highway X

AdoとB’zが直接対決?2022年8月10日に両者がアルバムをリリース

2022年8月10日にAdoがアルバム『ウタの歌 ONE PIECE FILM RED』をリリースし、B'zがアルバム『Highway X』をリリースする。これで事実上、AdoとB'zが同じ日にアルバムをリリースすることになった。両者が同日にアルバムをリリースするのは、史上初の出来事。
広告
TK from 凛として時雨

TK from 凛として時雨「Scratch(with 稲葉浩志)」が週間デジタルランキング オリコン&ビルボード7位

B'z稲葉浩志がゲストヴォーカルとして参加したTK from 凛として時雨の楽曲「Scratch(with 稲葉浩志)」(2月17日先行配信開始)の発売初週にあたる週間デジタルランキングが、オリコンとBillboard JAPANから23日、それぞれ発表された。
TK from 凛として時雨

TK from 凛として時雨「Scratch(with 稲葉浩志)」がオリコンデイリーデジタルシングル3位に

「TK from 凛として時雨」名義で17日に先行配信され、B'zのヴォーカル・稲葉浩志がゲストヴォーカルとして参加した「Scratch(with 稲葉浩志)」が同日付のオリコンデイリー デジタルシングルランキングで2,137ダウンロードを記録し第3位に入った。
FRIENDS Ⅲ

B’z『FRIENDS Ⅲ』初週DL数、ビルボードで7位&オリコンで6位

2月2日にデジタル解禁されたB'zの通算6枚目となるミニ・アルバム『FRIENDS Ⅲ』の初週のダウンロード成績が、Billboard JAPANとオリコンの集計で9日までにそれぞれ明らかとなった。
年間セールス

B’z、『オリコン年間ランキング2021』第10位にランクイン 36億7千7百万円売り上げる

年間音楽ソフトのセールス動向をまとめた『オリコン年間ランキング2021』が24日、オリコンから発表され、ロックユニット「B'z」が、2021年の音楽ソフトの売上金額を集計した「アーティスト別セールス部門トータルランキング」で第10位にランクインした。売上は36億7千7百万円。
FRIENDS Ⅲ

B’z『FRIENDS Ⅲ』オリコン初週売上は132,263枚 ビルボードは111,132枚 共に週間1位獲得

B'z通算6枚目のミニ・アルバム『FRIENDS Ⅲ』(2021年12月8日発売)の初週CD売上は、オリコンの集計によると132,263枚(オリコン調べ。集計期間:2021年12月6日~12日、2021年12月20日付)、Billboard JAPANの集計によると111,132枚 (Billboard JAPAN調べ。集計期間:2021年12月6日~12日、2021年12月20日付) だった。
FRIENDS Ⅲ

B’z『FRIENDS Ⅲ』オリコン週間ランキング1位獲得 通算30作目で自身の記録更新

B'zの通算6枚目のミニ・アルバム『FRIENDS Ⅲ』(2021年12月8日発売)が、発売初週に約13.2万枚を売り上げ、14日に発表された12月20日付の「オリコン週間アルバムランキング」で初登場1位を獲得。これで3作連続・通算30作目のアルバム1位となり、自身が歴代1位の記録を持つ「アルバム通算1位獲得作品数」を更新した。
FRIENDS Ⅲ

B’zコンセプト・アルバム『FRIENDS Ⅲ』オリコンデイリー5日目売上は6,679枚 連続1位

ロックユニット「B'z」が12月8日にリリースしたコンセプト・アルバム(通算6枚目のミニ・アルバム)『FRIENDS Ⅲ』の発売5日目の売上は、6,679枚。同アルバムは2021年12月11日付のオリコンデイリー アルバムランキングで5日連続となる1位を獲得し、累計売上を125,705枚とした。
広告
\この記事をシェアする/
\SNSをフォローする/
タイトルとURLをコピーしました