広告

工藤静香、エル・ジャパンの企画でB’z「ultra soul」「LOVE PHANTOM」歌う

広告

歌手でタレントの工藤静香が、2022年7月29日に『ELLE Japan(エル・ジャパン)』のYouTubeチャンネルに公開された動画で、B’z「ultra soul」「LOVE PHANTOM」をア・カペラ披露した。

広告

同動画で工藤は、10秒以内にお題の単語が出てくる曲を答える人気企画「Song Association」に挑戦。「SOUL」という単語が出てくると、「『SOUL』って言ったら1曲しか思い付かないよ」と述べ、「ultra soul」のサビ部分を歌った。キメのフレーズの前には、「これ皆さん最後言ってくださいね!?」とおどけてみせ、「ウルトラソウル!」と歌い上げた。

また続けて、「B’zの歌で『SOUL』ありますよ他に」と述べ、「LOVE PHANTOM」のサビ部分を歌唱。さらに、「このあとがポイントなんですよ。『せわしい街のカンジがいやだよ 君はいないから【オオ~ン】』ここを聴いてほしい。稲葉さんがちっちゃい子みたいに【オオ~ン】ってやるんです。これは私の稲葉さんの萌えポイントで好きです」「しかも高音ボイスで、私ハイトーンボイス大好きなんですけど、めちゃくちゃかっこいいなって思います。」とも述べた。

広告

工藤はデビュー30周年記念アルバム『凛』収録の「蜜と棘」で松本孝弘(B’z)から楽曲提供を受けた。稲葉浩志(B’z)とは夫・木村拓哉を通じて家族ぐるみの付き合いがある。

コメント

タイトルとURLをコピーしました