シェーン・ガラース、B’z「STAY GREEN 〜未熟な旅はとまらない〜」のドラム演奏動画を公開

2002年~2018年にB’zのサポートドラマーを務めたカナダ出身のシェーン・ガラースが3日、自身のInstagramでB’z「STAY GREEN 〜未熟な旅はとまらない〜」のドラム演奏動画を公開した。

シェーンはInstagramで同曲について、「I used love playing live.」(筆者訳:ライブで演奏するのが好きだったよ)とコメント。シェーンは2002年のツアーからB’zのサポートドラマーに参加(初参加公演は2002年6月17日開催の『B’z SHOWCASE “SAPPORO DEVIL”』Zepp Sapporo公演)しており、同曲は、最初のツアーでプレイしていたものになる。

またシェーンは同日YouTubeにもフル尺の動画をアップしたが、動画は権利の関係で現在一時的に削除されている状況。同投稿で、「I’ll post the hi-res, full version, on my YouTube channel soon.」(筆者訳:すぐに僕のYouTubeチャンネルに、ハイレゾでフルのバージョンを投稿するからね。)とも綴っている。(追記:その後同日に動画が公開された。)

なおシェーンがB’zの楽曲のドラム演奏動画をWEB上で公開するのは、6月12日公開の「ながい愛」以来、約3ヶ月ぶり。YouTubeではシェーンによるB’zの楽曲のドラム演奏動画が、ファンに人気を博している。

コメント

タイトルとURLをコピーしました