広告

稲葉浩志元サポートドラマーSATOKO、妊娠を発表

広告

稲葉浩志(B’z)やDREAMS COME TRUEなどのサポートドラマーを務めたことでも知られる「FUZZY CONTROL」のドラマー・SATOKOが4日、自身のブログを更新。自らが妊娠したことを、発表した。

広告

SATOKOは同日夜に、『そして突然のご報告…』と題したブログ記事を公開。冒頭で「報告すべきか迷うところだったのですが、遂に覚悟を決めねばなるまいて…。」(出典:SATOKOのブログ記事https://satoko-drum.com/blog/diary/2882.htmlより引用)と述べるも続けて「わたし、今妊娠してるみたいです。」(出典:前掲記事より引用)と綴り、自身が妊娠したことを発表した。なお記事更新を報告したツイートには、多くのいいねやコメントが寄せられている。

SATOKOは同記事で、「7週目で、まだ安定期とは程遠く、一般的には報告するような時期じゃない」(出典:前掲記事より引用)と、現在が妊娠直後であることを報告。さらに、「職業柄、早くみんなに言わないとすごく迷惑がかかる気がして…。」「今急にドラムが叩けずに迷惑をかける人が生まれるよりは、ほうれん草(報告、連絡、相談)かなと思いまして…。」(出典:前掲記事より引用)と続け、早めに発表に踏み切ったことを明かした。

広告

さらにSATOKOは、今後の活動についても言及。当初産婦人科医にドラム活動の継続を打診したがこれをたしなめられたことを明かし、当面音楽活動を休止することを、発表した。一方で、直近に予定されているイベントには出演する。

Listen on Apple Music

SATOKO、結婚については追って報告とのこと

またSATOKOは、「出産となると当然、当然?かはわかりませんが、結婚となるのでしょうが」(出典:前掲記事より引用)と結婚についても言及。一方で「なにせまだ妊娠が判ったばかりで、取り敢えず周りにご迷惑が及ばない為のほうれん草ですので、色々まとまり次第、また改めて正式にお知らせさせて頂きたいと思っております。」「とは言え、1度目の結婚で失敗してますし、2度目となると流石になんていうか報告すべきか否か、そもそもみんなそんなに興味なくない?的な気持ちにもなっております。笑」(出典:前掲記事より引用)とし、結婚は追って報告することを宣言した。ちなみにSATOKOは2015年元旦にトランペッターの湯本淳希と結婚したが、2018年6月25日にブログで、離婚したことを明かしている。

「何より、音楽と芸術が本分。」「赤ちゃんを授かった事、新しいパートナーが出来た事、神さまに感謝して」

広告

そしてSATOKOは最後に、記事の末尾で「何より、音楽と芸術が本分。赤ちゃんを授かった事、新しいパートナーが出来た事、神さまに感謝して、人として、親として、より責任ある行いが出来るように日々精進しながら、新しい家族が増える事を楽しみに、それを糧に、また色々やっていきますので、どうかこれからもよろしくご指導ご鞭撻のほどをよろしくお願い申し上げる所存でございますっ。」「今しか感じれない事、ドラムとアートに還元できるように今精一杯頑張ります!」(出典:前掲記事より引用)などとコメント。今後の活動への抱負などを、綴っている。

広告

SATOKOはこれまでにDREAMS COME TRUE、吉川晃司、DAITA、稲葉浩志、花澤香菜、スガシカオ、山本彩など、数々の有名アーティストのサポートドラマーを担当。また2013年には自身初の書籍『たった、少しの覚悟で冒険するドラゴン』を出版し、2015年からは各地で絵画個展を開催するなど、作家・画家としても活動している。父は、”手数王”の異名を持つ菅沼孝三。

コメント

タイトルとURLをコピーしました