広告

レコ大で「Bank Band」の映像が放送 B’zと共演歴のあるミュージシャンらが多数登場し話題に

TBS本社の外観写真ミュージシャン・関係者
画像出典:筆者撮影
広告

コラボバンド「Bank Band」が2021年12月30日放送のTBS系「第63回『輝く!日本レコード大賞』」で、特別賞を受賞。番組内では3月11日放送の同局系『音楽の日』での7人の豪華ミュージシャンによる「to U」のコラボ映像が流れ、このステージに2021年にB’zと共演したミュージシャンが多数出演していたことが、SNS上で一部のファンから注目された。

Listen on Apple Music

Bank Bandの同ステージに出演した、今年B’zと共演したミュージシャン

広告
  • 櫻井和寿(=桜井和寿、Mr.Childrenで『B’z presents UNITE #01』にて共演、稲葉浩志とYouTube動画(企画「en-zine」)にて対談)
  • TERU(GLAYで『B’z presents UNITE #01』にて共演、稲葉浩志とYouTube動画にて対談)
  • スガ シカオ(松本孝弘が『Sugarless Ⅲ』収録「Real Face (Produced by 松本孝弘)」をプロデュース)
    <バックバンド>
  • 亀田誠治(『FRIENDS Ⅲ』ベース参加、『風街に連れてって!』収録「セクシャルバイオレットNo.1」プロデュース、『~松本 隆 作詞活動50周年記念 オフィシャル・プロジェクト!~ 風街オデッセイ2021』にてB’zと共演)
  • 河村“カースケ”智康(『FRIENDS Ⅲ』ドラムス参加、『B’z presents LIVE FRIENDS』サポートドラムス参加)
広告

B’zは2021年、ライブイベントの開催やプロデュース、国内プレイヤーの積極的起用などで、新たなミュージシャンとの共演が目立った。

なおB’zがレコード大賞を受賞した経歴はない。一方で2nd ミニ・アルバム『WICKED BEAT』(第32回、1990年受賞)、4th アルバム『RISKY』(第33回、1991年受賞)、5th アルバム『IN THE LIFE』(第34回、1992年受賞)で「優秀アルバム賞」を受賞したことがある。

コメント

  1. ぴろ より:

    有名なほうのbank bandじゃなくてband bandなの?
    タイトルと本文全部band bandになってるから、今回はほんとにband bandなのかな。
    放送観てないからわからんけど。

タイトルとURLをコピーしました