AmazonでB'z「STARS」予約受付中!
PR

南波アナ、短パンスキーでB’zを熱唱する 『ラヴィット!』で

スポンサーリンク
TBS本社ビルの外観写真 B'z好き芸能人・有名人・ミュージシャン
画像出典:筆者撮影

2023年1月16日放送のTBS系『ラヴィット!』で、南波雅俊アナウンサーが、静岡のスキー場「スノーパーク イエティ」から生中継。「美 少年」の岩崎大昇が”ゲッツしたいもの(ゲットしたいもの)”である「ひだまり本舗」の防寒インナーを着用した上で、短パンヒョウ柄シャツの”90年代のB’zライブをイメージした真夏の稲葉スタイル”で歌いながら滑走した。

スポンサーリンク

銀世界を背景にした南波アナは同インナーを紹介しつつ、スタジオの振りに「熱き鼓動の果て」(2002)、「兵、走る」(2019)をカラオケ歌唱。さらに、前からの風を受けても防寒できるかを検証すべく、スキー滑走へと向かった。

南波アナは右のスキーストック(ポール)の先にマイクホルダーを括りつけたものを、マイクスタンドのように使用。イントロが流れると滑り始め、全面真っ白の雪景色の中、「さまよえる蒼い弾丸」(1998)を熱唱した。スタジオは大笑いに包まれ、MC・川島明は「素晴らしい!今までで一番似てました!最高!」と南波アナを大絶賛した。

最後に南波アナは「ZERO」(1992)を披露し、「もう真っ白!」と一言。川島は「絶好調でしたよ今日!」、岩崎は「ひだまりの素晴らしさめっちゃ見えてました。あれ着たら完璧稲葉さんになれる」とコメントした。

コメント

  1. おばさん より:

    毎日、楽しみに前の日からテレビ予約しながら観ていますが、難波アナ?の歌(B’z)が始まるとチャンネルを、
    変えます。
    上手なんですが、本物ではなく年寄りには耳ざわりです。

タイトルとURLをコピーしました