広告

Mステ7代目新MCに鈴木新彩アナ 前任の並木万里菜アナは「B’z」と共演せず

テレビ朝日のイメージ画像テレビ関連
画像出典:筆者撮影
広告

テレビ朝日系音楽番組『ミュージックステーション』の新サブMCに、新人の鈴木新彩(すずき・さらさ)アナウンサー(22)が起用されることが30日、正式に発表された。鈴木アナは2022年10月7日放送回から出演する。

広告

前任の並木万里菜(なみき・まりな)アナウンサーは、2018年10月19日放送の2時間スペシャルで初出演し、2022年9月23日放送の4時間スペシャルまで約4年間、サブMCを務めた。なおロックユニット「B’z」はこの間同番組に一度も出演することがなかったため、並木アナとB’zとの同番組での共演は、実現しなかった。これはB’zデビュー後(1988年以降)の歴代担当女性アナウンサーの中では、史上初のこととなる。

コメント

タイトルとURLをコピーしました