広告

小松未歩サブスク解禁 「謎」はB’zら所属ビーイングのコナンスポンサー登板きっかけにも

小松未歩のサブスク解禁を告知する動画のキャプチャ画像ビーイング
画像出典:GIZA staffのTwitter投稿より引用
広告

小松未歩のシングル/アルバム全作品が音楽サブスクリプションサービスにてメジャーデビュー25周年記念日の2022年5月28日、配信開始となった。

広告

小松未歩は1990年代後半から2000年代にかけて活動した女性シンガーソングライター。「謎」「願い事ひとつだけ」「チャンス」「氷の上に立つように」などのヒット曲で知られており、アニメ・劇場版『名探偵コナン』にテーマ曲を多く提供していることも有名だ。活動休止状態となってから10年以上が過ぎた現在も根強い人気を誇っており、同28日には「小松未歩」がTwitterのトレンド入りを果たした。

「謎」のデモテープをアニメ『名探偵コナン』を放送する読売テレビに持って行くと、プロデューサーと原作者・青山剛昌氏が気に入り、所属の音楽制作会社「ビーイング」にスポンサーの打診もあったという。小松は今日まで続くB’zらビーイング所属アーティストのテーマ曲担当の礎を築いたアーティストである、と言っても差し支えないだろう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました