広告

南波アナがB’z曲を熱唱しながらGUファッションで大変身

GUのイメージ画像B'z好き芸能人・有名人・ミュージシャン
画像出典:筆者撮影
広告

TBSの南波雅俊アナウンサーが、19日朝放送の同局系『ラヴィット!』内の、お笑いコンビ「アルコ&ピース」のファッション企画に出演。人気スタイリスト・山本あきこによるファッションブランド「GU」アイテムのコーディネートで変身を遂げ、また所々でB’zの楽曲を熱唱した。

広告

宇賀神メグアナウンサーと共に企画に挑んだ南波アナは、ぴちぴちの黒の革ジャケットに色落ちしたジーパン、ブーツといったいで立ちで「ジーユー 渋谷店」(=渋谷区宇田川町)の前に登場。早速、共演者らから”ダサい”と酷評されてしまう。一方で南波アナは、このファッションがB’zを意識したものだと明かし、「ultra soul」を熱唱。さらに、俳優・高橋一生のようになりたいと、目標を述べた。

試着中、平子祐希が南波アナに「今のはいいコミュニケーションでしたか?」(「BAD COMMUNICATION」)、「ファッションの火が灯ってきたんじゃないですか?」(「愛しい人よGood Night…」)「(靴の)ソール(※即座に気付かず)」(「ultra soul」)などと振り、南波アナが都度熱唱。平子が「愛しい~」について「俺これ大好きなんだよ」と漏らす場面もあった。

広告

さらに、ヘアメイクアップアーティスト・保科真紀がヘアスタイルをアレンジしている際に酒井健太が「B’zでマジで一番好きな曲は何なんですか?」と質問すると、南波アナは「今夜月の見える丘に」と回答。タイアップドラマ『Beautiful Life 〜ふたりでいた日々〜』(TBS)から、「まさに今この状態じゃないですか」と平子に振られると、今度は「今夜月の見える丘に」を熱唱した。

最終的に南波アナは、ロゴTをインナーに入れシアーシャツで透かしたレイアードスタイル、オーバーサイズのシルエット、レザータッチのスニーカー、抜け感のあるヘアスタイルに、変身を遂げた。
最後に平子に「今日のお洋服、買取もできますが、いりますか?」と訊かれると、「いらない何も~♪」と、B’z「LOVE PHANTOM」を熱唱していた。

コメント

タイトルとURLをコピーしました