広告

ブラマヨ小杉がBSよしもと番組で羽田付近をランニング B’z聖地足湯に入る

B'zが入浴した足湯スカイデッキの写真小杉竜一(ブラックマヨネーズ)
画像出典:筆者撮影
広告

ブラックマヨネーズの小杉竜一が、2022年7月25日放送のBSよしもと『走れ!こすっちょ』で、東京都大田区羽田空港付近を地元のランニングクラブ「多摩川クラブ」のメンバーとランニング。その際、ロックユニット「B’z」もライブ映像の撮影で使用した、大型複合施設『HANEDA INNOVATION CITY』内の足湯スカイデッキを訪問する場面があった。

広告

小杉はHANEDA INNOVATION CITYに到着し同施設内に『Zepp Haneda(TOKYO)』があることを紹介されると、無観客配信ライブ『B’z SHOWCASE 2020 -5 ERAS 8820- Day1~5』が同会場で行われたことを思い出し、同足湯について「最高やん!B’zの二人が入ったところですよ!」と興奮。その後足湯スカイデッキでは、B’zが実際に入った足湯の一角に陣取った。足湯に入った小杉は、「最高やん!ヒーハー!B’zのお二人が入ってたのと同じ足湯に」「しっかり走って入る足湯最高ですね」と感慨深げな様子。その後、B’zの公式SNSで公開されたギター・松本孝弘、ヴォーカル・稲葉浩志による”足湯入浴写真”と同じポーズで、写真撮影を行った。

B’zは同配信ライブ開催中にこの足湯で、楽曲「マジェスティック」の一節を演奏するパフォーマンスを行った。現地の目撃情報などによると、同撮影は『B’z SHOWCASE 2020 -5 ERAS 8820- Day4』配信前の2020年11月18日に行われたものとみられる。

コメント

タイトルとURLをコピーしました