B’z SHOWCASE 2020 -5 ERAS 8820- Day1~5 セットリスト
INABA/SALAS

稲葉浩志とスティーヴィー・サラスによるINABA/SALASの最新“イケメンツーショット”がWOWOW番組表で公開され話題に

INABA/SALAS
(文/「B’z 超まとめ速報」@bz_takkoshicom管理人@はやみん)

稲葉浩志とスティーヴィー・サラスによるユニット“INABA/SALAS”の“イケメンツーショット”写真がWOWOWの番組表(プログラムガイド)で密かに公開されていることが明らかとなりました。

この記事を書いた人
B'z 超まとめ速報

はやみんは、B'zのことを15年以上にわたって研究しているB'zの専門家。ロジカルで本質的な分析・論説を得意とする。「B'z 超まとめ速報」の著者/筆者・管理人。

「B'z 超まとめ速報」をフォローする

稲葉浩志とスティーヴィー・サラスの最新”イケメンツーショット”がWOWOW番組表で密かに公開

稲葉浩志とスティーヴィー・サラスによるユニット“INABA/SALAS”の“イケメンツーショット”写真がWOWOWの番組表(プログラムガイド)で密かに公開されていることが明らかとなりました。

WOWOWでは4月18日(土)、約3年ぶりに、B’zのヴォーカリストとして知られる稲葉浩志と世界的ギタリスト・スティーヴィー・サラスがタッグを組み活動を行うユニット”INABA/SALAS”を特集するスペシャル番組を放送。この番組の放送決定を伝えるニュースが、18日(水)にWOWOW公式サイトやB’z Official Websiteなどで発表されていたところでしたが、同日、WOWOW公式サイトに掲載されている番組表において、INABA/SALASの新たな写真が公開されていることがファンらにより発見され、話題となりました。

稲葉浩志とS・サラスがサングラス越しに大人の色気 ファン突然の貴重写真公開に喜び

WOWOWの番組表に掲載されたINABA/SALASの写真(引用)

今回公開された写真は、INABA/SALASのヴォーカリスト・稲葉浩志(写真右)とギタリスト・スティーヴィー・サラス(写真左)が、交差点のような場所で共にサングラスを掛け佇み、さらにサングラス越しにカメラアングルを覗き込んでいるようなビジュアル。中でも稲葉浩志はサングラスを少しずらしてこちらを覗くようなポーズを見せており、鋭い眼差しから大人の色気を存分に感じさせています

INABA/SALASスペシャル番組が掲載されている(2020年4月号)WOWOWプログラムガイドページ

INABA/SALASの写真が公開されているページ>>

稲葉浩志とスティーヴィー・サラスの撮影地は「六本木交差点」か

また背景に写っている建造物などから鑑みると、写真が撮影された場所は、東京都港区の「六本木交差点」であるものと推測されます。今回のショット公開では、街中で撮影が行われたことも注目されています。

Googleマップで見た六本木交差点での撮影地点と思われる場所

Googleマップはこちら>>

インターネット上ではファン歓喜 街中での撮影に驚きの声も 反響大きい模様

この突然の稲葉&サラスによる貴重な”イケメンツーショット”の公開に対して、インターネット上では喜びの声や驚きの声が殺到。「稲葉さんの覗き込みの破壊力ハンパないってー!!!」「ファンはどうしたらトキめくか分かってらっしゃる」「ひいいいい…………無理」「あなたのふとした日常に稲葉浩志は紛れ込んでるのかもしれません。」などの声が相次いでおり、このサプライズ写真の公開が大きな反響を呼んでいる模様です。

今回このように注目を集めた、INABA/SALASによるスペシャルショット
このショットの内容と共に、このショットが果たして番組やミュージックビデオのどの場面で使用されているのかにも是非注目したいところです。

以上、稲葉浩志とスティーヴィー・サラスの“イケメンツーショット”写真がWOWOWの番組表で密かに公開されていることが明らかとなり、ファンから大きな反響が沸き起こっているニュースについてまとめさせていただきました。ご覧いただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました