AmazonでB'z「STARS」予約受付中!
PR

清、B’z『STARS』ツアーで使用のベース帰還を報告 「ずーっと元気に鳴り続けてくれました」

スポンサーリンク
清がB'z『STARS』ツアーで使用したベースと撮影した写真 B'z LIVE-GYM Pleasure 2023 -STARS-
画像出典:清のX投稿より引用

B’z LIVE-GYM Pleasure 2023 -STARS-』のサポートメンバーを務めたベーシストのが2023年10月3日、自身のSNSを更新。同ツアーで使用したベースなどの機材が全て戻ってきたと、写真付きで報告した。

スポンサーリンク

清はXで、「機材がすべて手元に戻ってきました B’z Pleasure 2023、全24公演×全曲をこのメインベース1本で弾き切りました😌 トラブルなくずーっと元気に鳴り続けてくれました!」と報告。続けて、「あの豪雨でもし壊れたとしても、このステージで役目を終えられるなら本望だろうと思いながら全力で弾きました😌おつかれさまー!」と、豪雨に見舞われた大阪・ヤンマースタジアム長居公演(9月21日)を引き合いに出し、愛機を労った。また次のポストではサブベースを紹介。「最近出会いました😌」「2011年製で新品のまま10年以上保管されていたデッドストック」と紹介し、「とてもゴキゲンなサウンド 私のところに来てよかったね😌」と愛しんだ。

またInstagramでは、「All the gear is back at home😌 Great job my buddies!!!(筆者訳:すべての機材が家に戻ってきた!よくやった、相棒たちよ!!!)」と綴った。

スポンサーリンク

清の使用ベースをめぐっては、機材サポートを務める『池部楽器店グランディベース東京』(東京都渋谷区)のXアカウントが先日3日、ツアーでWarwickの清モデル一本のみを使用していることを見抜いた上で、「どう聞いても「清の音」なのにしっかりB’zサウンドにマッチさせていたのはさすが!(もちろんメンバー、エンジニアさんのサウンドメイクも含めて) 清の芯の通った性格が伝わる使用機材でした✨」と評していた。

コメント

タイトルとURLをコピーしました