稲葉浩志『en-Zepp』『enⅣ』セトリ一覧はこちら

女性自身、B’zがNHK紅白初出場&朝ドラ主題歌と掲載

スポンサーリンク
公式Xで公開された『女性自身』2023年11月号の表紙イメージ 週刊誌
出典:女性自身のXより引用

『女性自身』2023年11月7日号(光文社、2023年10月24日発売)では、B’zが2023年のNHK『紅白歌合戦』(第74回NHK紅白歌合戦)に出演することと、2024年度後期の朝ドラ(連続テレビ小説)『おむすび』(主演:橋本環奈)で主題歌を担当することを、それぞれレコード会社関係者、NHK関係者の話をソースとして記事掲載した。

スポンサーリンク

一方で同記事によると、上記2点について同誌が質問状を送ったところ、NHK広報局からは「制作過程の詳細については、お答えしておりません」(引用:『女性自身』2023年11月7日号 p.133)と回答があったという。

B’zはこれまでに一度も紅白歌合戦に出場したことはない。その理由は公表されていないが、”年末年始に仕事をしたくない”というスタンスが業界内外で知られているところだ。紅白歌合戦への出場はこれまでに毎年のように囁かれてきたが、週刊誌が憶測記事を書いたりいわゆる”飛ばし記事”を出すのは、もはや風物詩となっているきらいがある。他方で、B’zが朝ドラ主題歌を担当したことはこれまでなく、またこれを週刊誌がスクープするのは異例。

コメント

タイトルとURLをコピーしました