AmazonでB'z「STARS」予約受付中!
PR

B’z、2023年の紅白にも出場せず 『女性自身』の”飛ばし記事”にファン怒り

スポンサーリンク
『女性自身』2023年11月号の写真 週刊誌
画像出典:筆者撮影

B’zが、2023年大晦日のNHK『紅白歌合戦』(第74回NHK紅白歌合戦)に出場しなかった。これでデビュー以来35年連続で出場していないことになる。

『女性自身』2023年11月7日号(光文社、2023年10月24日発売)ではB’zが今年の紅白に出場し、2024年度後期の朝ドラ(連続テレビ小説)『おむすび』(主演:橋本環奈)で主題歌を担当すると、それぞれレコード会社関係者、NHK関係者の話を基に報じていた。B’zが紅白に出場しなかったため、少なくとも同記事の大半の内容は事実と異なるものとなった。これにX(旧:Twitter)では複数のB’zのファンが、「あの記事なんだったん?」などと怒りを露わにしている。B’zの紅白出場疑惑は、過去再三にわたって週刊誌によって誤報されてきた。事実と異なる内容を報道し、責任を取らないメディアの存在価値とは、いったい何なのだろうか。

コメント

タイトルとURLをコピーしました