広告

JO1・白岩瑠姫、B’z「イチブトゼンブ」をANNX企画でリクエスト オンエアに「やった~!嬉しすぎる!」

JO1のオールナイトニッポンX初回放送後の画像B'z好き芸能人・有名人・ミュージシャン
画像出典:JO1のオールナイトニッポンX公式Twitterの投稿より引用
広告

グローバルボーイズグループ「JO1」の白岩瑠姫(しろいわ・るき)が、7日に出演したニッポン放送『JO1のオールナイトニッポンX』内の企画で、B’z「イチブトゼンブ」をリクエストした。

広告

初回となった同番組の序盤では、メンバーが事前に選んだ曲の中からリスナーが今一番聴きたい曲を選ぶ企画『Twitter選曲対決』が行われた。
投票は番組公式Twitterで実施。同ツイートでも使用されたハッシュタグ「#JO1ANNX」は開始直後に世界トレンド1位を獲得し、番組は、冒頭から熱を帯びる展開となった。

他メンバーの豆原一成(まめはら・いっせい)がHilcrhyme「春夏秋冬」、與那城奨(よなしろ・しょう)が「旅立ちの日に」(合唱曲)を選曲する一方、白岩は「初回ということもあってテンションを上げたい」とし、B’z「イチブトゼンブ」を選曲。白岩は続けて同曲について、「僕はね、好きなんですよね、あのドラマ(『ブザー・ビート〜崖っぷちのヒーロー〜』)もめちゃめちゃ好きだったし、やっぱ青春時代に聴いてた。でめっちゃ盛り上がるじゃないですか。それを今この3人で聴いて”うわぁ”ってなりたい」と語った。

広告

番組中盤ではいよいよ、Twitter企画で最も多く票が集まった曲がオンエアされる場面に入った。メンバーは、結果を知らされていない状況で、オンエアを待機。そして「イチブトゼンブ」のイントロが流れ始めると、白岩は「え~!やった~!嬉し~い!嬉しい!嬉しすぎる!ガチか!ガチか~!嬉しすぎる!」と、激しく興奮する様子を見せた。

「イチブトゼンブ」はTwitterのアンケートで全体の約52%と多くの票を獲得。メンバーらは同曲が圧倒的に支持された理由について、「やっぱみんなドラマ観てたんじゃない?世代的に」などと分析した。他方で白岩は、「なんでみんなが『イチブトゼンブ』を選んでくれたのかを個人的に知りたい」と述べ、選曲の理由をTwitterに書き込んでほしい、とリスナーに語り掛けた。

コメント

タイトルとURLをコピーしました