Mr.Children30周年愛知公演で桜井和寿がB’z稲葉浩志からドームツアー開催を祝福するメールを貰ったと明かす

B'zとMr.Children桜井和寿が「さまよえる蒼い弾丸」でコラボ演奏している画像桜井和寿
画像出典:B'z公式Instagramの投稿より引用

Mr.Childrenが2022年5月3日、愛知・バンテリンドーム ナゴヤでツアー『Mr.Children 30th Anniversary Tour 半世紀へのエントランス』3日目となる公演を開催。ヴォーカル&ギター・桜井和寿が本編のMCで、B’zのヴォーカル・稲葉浩志からツアー開催を祝福する旨のメールが届いたことを、明かした。複数の観覧したファンが、このことをツイートでシェアした。

複数のファンからのツイートによると、桜井は、同福岡公演(4月23日・24日、PayPayドーム開催)終了後に稲葉からメールで、Mr.Childrenが国内のアーティストとしてコロナ禍に入ってから初めて全国規模のドームツアーをフルキャパシティで開催したことを指摘され、ドームツアー開催について「おめでとうございます」と言われたとのこと。桜井は同メールでこのことに気付いたという。

桜井と稲葉は、2021年5月に動画が公開されたWEB対談企画で初交流。その後稲葉が桜井にオファーし、B’z主催のRock Project『B’z presents UNITE #01』大阪公演(2021年9月18日・19日、大阪城ホール開催)にMr.Childrenが出演している。

コメント

  1. トミー より:

    良かった

タイトルとURLをコピーしました