AmazonでB'z「STARS」予約受付中!
PR

ミスチルJEN、稲葉浩志(B’z)に最終公演で意外な要求 “さん付け”ではなくせめて”君付け”に…

スポンサーリンク
『Koshi Inaba LIVE 2023 〜en3.5〜』エンディングで、ステージからはけようとする稲葉とそれを迎え入れる鈴木 Koshi Inaba LIVE 2023 〜en3.5〜
画像出典:B'z公式Instagramの投稿より引用

稲葉浩志(B’z)が2023年に開催するソロライブにサポートメンバーとして帯同しているMr.Childrenのドラムス・”JEN”こと鈴木英哉が、2月2日開催の『Koshi Inaba LIVE 2023 〜en3.5〜』横浜アリーナファイナル公演のステージ上で、稲葉に意外なお願いをした。

スポンサーリンク

メンバー紹介の場面で鈴木は突如、「稲葉さん…ちょっといいですか?いい加減そろそろ”JENさん”って言うのをやめてもらいたい…”JEN”か、せめて”JENくん”が良い…」と要求し、これに対し稲葉は「なんかつい、”JENさん”ってずっと言ってて。”JENさん”で一つのアレみたいになってるんですけど。」と返答。続いて稲葉が「じゃあずっとそう思ってて…これ最終日になるんですけど今ですか?」と問うと、鈴木は「今言っとかないとと思って。言う機会がなくなって”JENさん”っていうニコイチみたいな名前になってしまうので」と胸の内を明かした。

稲葉はさらに、「”JENくん”ってなんかこう、留学生の友達を呼んでるみたい」と思案。最終的には、「ここは”JEN”で、”JEN”なんて言っちゃって。」と照れながら、”JEN”呼びを実現した。鈴木はこれに、「嬉しい、嬉しいです稲葉さん」と感慨深げだった。

コメント

タイトルとURLをコピーしました