B’z SHOWCASE 2020 -5 ERAS 8820- Day1~5 セットリスト
B'zの話題

B’z、”兵Tシャツ”をラグビー日本代表選手たちにプレゼントしていた

B'z松本孝弘と稲葉浩志が「兵Tシャツ」を着用している写真B'zの話題
(文/「B’z 超まとめ速報」@bz_takkoshicom管理人@はやみん)

人気ロックユニット「B’z」が、昨年ワールドカップで活躍を見せたラグビー日本代表選手たちに「兵Tシャツ」をプレゼントしていたことが明らかになりました。

この記事を書いた人
B'z 超まとめ速報

はやみんは、B'zのことを15年以上にわたって研究しているB'zの専門家。ロジカルで本質的な分析・論説を得意とする。「B'z 超まとめ速報」の著者/筆者・管理人。

「B'z 超まとめ速報」をフォローする

B’z、”兵Tシャツ”をラグビー日本代表選手たちにプレゼントしていた

人気ロックユニット「B’z」が、昨年ワールドカップで活躍を見せたラグビー日本代表選手たちに「兵Tシャツ」をプレゼントしていたことが明らかになりました。

B’z公式ファンクラブ「B’z PARTY」が発刊する会報誌「be with」の最新号(2019年12月31日発行・VOL.124)では、B’zの松本孝弘さん、稲葉浩志さんのインタビュー記事がそれぞれ掲載。

その中でインタビュアーが稲葉浩志さんに対し、「”兵Tシャツ”をラグビー日本代表選手へプレゼントされるそうですがー」と切り出したことで、B’zからラグビー日本代表選手たちに、”兵Tシャツ”のプレゼントが行われたことが明らかになりました。

また稲葉浩志さんは、続けてインタビュアーの「稲葉さんの発案だったのですか?」という質問に対して、「発案っていうほどじゃないけど(笑)”兵”って書いてるからね。”つわもの”さんたちに配ったらどう?って言ったら、サイズがえらい大変なことになって(笑)」などと返答。
これによって、事実上稲葉さんのアイデアで、B’zが制作した”兵Tシャツ”が、ラグビー日本代表選手たちにプレゼントされたことが明かされています

なお稲葉さんは、インタビュアーの「これから選手たちの手に渡って、何か反応があるかもしれませんね」という質問に対しては、「反応があるかどうかは分からないけど(笑)こっちの記念みたいなものだね、我々の。」とコメント。一昨年から放送されている「リポビタンD」のテレビCMで共演を果たし、また昨年ラグビーワールドカップでともに世の中を席巻したラグビー日本代表選手たちに、”記念”としてTシャツを渡された旨を語られています。

ちなみにこのインタビューは昨年中に行われたものと思われ、すでに”兵Tシャツ”はラグビー日本代表選手たちの手元に渡っている可能性が極めて高いものと思われます。今後何かの機会にラグビー日本代表選手たちからこのエピソードが語られるかどうかについても、密かに注目が集まります。

”兵Tシャツ”とは? なんと稲葉浩志さんの自費制作で誕生 ダジャレも効いていて…

さて、それではそもそも、”兵Tシャツ”とは一体何なのでしょうか?ここで改めて”兵Tシャツ”についてご紹介させていただきます。

”兵Tシャツ”とは、2019年6月から行われたB’zの全国ライブツアーでツアースタッフやB’zのバンドメンバーが着用した、「兵」などの文字がデザインされたオリジナルTシャツのことです。

ツアー中にB’z Official Instagramでも公開された”兵Tシャツ”

このTシャツの表面には「兵」という文字のグラフィック、そして裏面には「Hey!ツアーモノハシル」というフレーズが描かれており、楽曲「兵、走る」のタイトルと掛けたキャッチーなデザインが各方面から好評を博しています。

そしてこのTシャツは実は、B’zのヴォーカル・稲葉浩志さんの発案により制作されたというもの。稲葉さんがグッズ制作担当スタッフと話していたところ”兵Tシャツ”のアイデアが浮かび、その後メンバーとスタッフに着用してもらおうという想いに至ったことで、なんと稲葉さんの自費制作によって誕生したということです。

ファンから商品化希望の声多数も…現在は販売しておらず(非売品)

そして昨年の全国ツアーでお披露目されて以降、ファンからこの”兵Tシャツ”の商品化を希望する声が殺到しています。しかしながら現在のところ商品化の予定は公表されておらず、いわゆる「非売品」の状態となっています。

B’z松本さん&稲葉さん、ラグビーワールドカップと「兵、走る」を振り返る リポDラグビー応援部は今年も応援宣言

そして今回のインタビューでは、B’zの松本孝弘さんと稲葉浩志さんがそれぞれにラグビーワールドカップ日本大会と「兵、走る」について振り返る場面が見られました。

ラグビーワールドカップの試合については、松本さんはL.A.にいて南アフリカ戦をテレビ観戦し、稲葉さんは日本でテレビ観戦していたことを告白。さらに、日本代表の活躍とともに「兵、走る」がヒットチャートを駆け上がったことについて、松本さんは「そういうのはうれしいですよね!」「こういうのがあるからおもしろいよね!」、稲葉さんは「(制作から)ほぼ一年越しでこうやって話題になるのはすごいよね」「昔は、”BAD COMMUNICATION”とか、(中略)あとからチャートを上がったりっていうのがあったけど、最近では(B’zとしては)なかったよね、久しぶり」などと語り、振り返られています。

また一方で、リポビタンDのラグビー応援Twitterアカウント「【リポD】ラグビー応援部」では、先日アカウント開設から1周年を迎えたという内容が投稿
定番の応援ソングB’zの「兵、走る」とともに、今年も皆さんと一緒にラグビーを応援していきます」と綴られており、2020年もB’z「兵、走る」がリポビタンDのラグビー日本代表応援ソングとして使用されることが示唆されています。

稲葉さんはちなみに、2020年元旦のファンクラブ会員向け動画では”引き続きラグビーの折にはまた流れると良いなと思っております””我々としてもまたラグビー、これから応援していきたいなと思っております”などとコメント。世間の反応や、今回のリポビタンD Twitterアカウントでの発表を鑑みると、現在のところ、その願いは十分に叶い得る状況である、と言うことができるでしょう

B’zとラグビーの関係は、昨年だけにとどまらず、これから長きにわたって続いていくものと思われます。

以上、人気ロックユニット「B’z」が、昨年ワールドカップで活躍を見せたラグビー日本代表選手たちに「兵Tシャツ」をプレゼントしていたことが明らかになったニュースについてまとめさせていただきました。ご覧いただきありがとうございました。

コメント

  1. TOMOYA より:

    フリーサイズで商品化してくれないかなぁ〜

タイトルとURLをコピーしました