Twitterアカウントフォロー&通知登録>>>>

NEWS増田貴久『僕の血はB’zの曲で出来ている』初めて買ったCDは「さまよえる蒼い弾丸」

B'z好き芸能人・有名人

こんにちは。「B’z 超まとめ速報」(@bztakkoshicom)です。

アイドルグループ「NEWS」の増田貴久さんが、TBS系音楽番組「COUNT DOWN TV」において『僕の血はB’zの曲で出来ている』などとコメントし、初めて買ったCDがB’zのシングル「さまよえる蒼い弾丸」であることを明かしました。まとめさせていただきましたので、宜しければ是非ご覧ください。

NEWS増田貴久、CDTVの”話したい歌”に「さまよえる蒼い弾丸」を挙げる 『僕の血はB’zの曲で出来ている』

アイドルグループ「NEWS」の増田貴久さんが、TBS系音楽番組「COUNT DOWN TV」において『僕の血はB’zの曲で出来ている』などとコメントし、初めて買ったCDがB’zのシングル「さまよえる蒼い弾丸」であることを明かしました。

NEWSは、7日(土)深夜放送のTBS系音楽番組「COUNT DOWN TV」に出演。その中で、”アーティストの話したい歌”をクローズアップする「はなうた」というコーナーに出演し、増田貴久さんが「はなうた」にB’zの楽曲「さまよえる蒼い弾丸」をピックアップしました。

増田貴久が初めて買ったCDはB’z「さまよえる蒼い弾丸」

増田さんは「初めて自分のお金で買ったのがこのCDで。」と語り、自身が初めて買ったCDが、B’zが1998年4月にリリースした24枚目のシングル「さまよえる蒼い弾丸」であることを告白。(以前にもメディアにて言及あり)
さらに続けて「僕の血はやっぱりB’zの曲で出来ていると言っても過言ではないですね。」と語り、B’zへの格別の想いを披露しました。

これに対してメンバーの手越祐也さんは「そういう人いっぱいいるんじゃない?」と反応を示し、さらに加藤シゲアキさんは「なんで最初がこの曲だったの?」と質問を提示。これに対し増田さんは、「1個前に『SURVIVE』ってアルバムが出てて、そのアルバムをクリスマスにサンタさんにもらって、その曲をめちゃめちゃ聴いてて、その次自分で初めて買ったのが、こういう長いCD。」と返答し、以前に、B’zが1997年11月にリリースした9枚目のアルバム『SURVIVE』を家族にプレゼントしてもらい、それを聴き込んだ結果、「さまよえる蒼い弾丸」を自分のお金で買う決意に至ったことを明かしました。

さらに増田さんは続けて、「家でB’zごっこしてて、母親に、キーが高いじゃない?全然歌えないから、ずっと家で『ヘタクソ ヘタクソ』って言われてて、ある日ジャニーさんに『Youの歌いいよ』って言われるまで、俺は結構歌すごいガンガン下手だと思ってた。」などと語り、自身がアイドルとしてデビューする前のエピソードについて言及。また「未だにやっぱり聴くとイントロ掛かった瞬間にもうテンションがガッって、体温がガッって上がる感じが(する)」「思い出のなんかこう、自分が一番初めての好きになった曲っていうのが、すごい思い入れがある曲ですね。」とも語り、B’zの「さまよえる蒼い弾丸」に対して募っている、自身の思いの丈を述べました。

増田貴久はB’zライブでの目撃情報あり 手越祐也もB’zリスペクトか

なお増田貴久さんは、2018年1月8日に行われたライブ「B’z LIVE-GYM 2017-2018 “LIVE DINOSAUR”」東京ドーム公演において、アイドルグループ「KAT-TUN」の亀梨和也さんとともにライブを観覧している姿が目撃されています。また前述の通り、初めて買ったCDがB’z「さまよえる蒼い弾丸」であることはこれまでに各メディアですでに何度か言及しており、さらに自身がB’zファンであることも、度々公言しています。

ちなみに「NEWS」「テゴマス」などでともに活動する手越祐也さんも、テレビ朝日系音楽番組「ミュージックステーション」出演時に、B’zのヴォーカリスト・稲葉浩志さんが使用している横隔膜を鍛えるための器具「パワーブリーズ」を自らも使用していることを告白しており(NHKドキュメンタリー番組を見て憧れを抱いた模様)、B’zへのリスペクトを抱いている模様です。

まとめ

ここまでご覧いただきありがとうございます。アイドルグループ「NEWS」の増田貴久さんが、TBS系音楽番組「COUNT DOWN TV」において『僕の血はB’zの曲で出来ている』などとコメントし、初めて買ったCDがB’zのシングル「さまよえる蒼い弾丸」であることを明かしたニュースについてまとめさせていただきました。いかがでしたでしょうか?

今回の番組での増田さんのコメントからは、節々にB’zに対する熱い愛情が伝わってくるかのようであり、その様子に驚かれたB’zファンの方々が多くいらっしゃったのではないでしょうか。

持ち前のハイトーンの美声を響かせ、多くの人に感動やエネルギーを与えるパフォーマンスを披露している増田貴久さん。彼はエンターテイナーの先輩としてのB’zを吸収し、血肉とすることで、自らも大きく成長を遂げられてきたのではないでしょうか。

このように、実はジャニーズ事務所所属のアイドルの方々にファンが多いのもB’zの特徴の一つですが、ともに第一線のエンターテイナーとして活躍する者として、何か心に通じ合うものがあるのかもしれません。今後彼らから明かされる、B’zにまつわるエピソードにも是非注目したいところです。

以上、アイドルグループ「NEWS」の増田貴久さんが、TBS系音楽番組「COUNT DOWN TV」において『僕の血はB’zの曲で出来ている』などとコメントし、初めて買ったCDがB’zのシングル「さまよえる蒼い弾丸」であることを明かしたニュースについてまとめさせていただきました。ご覧いただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました