Twitterアカウントフォロー&通知登録>>>>

片岡愛之助&藤原紀香、稲葉浩志に直接プレゼントされた『B’z 人生ゲーム』に熱中 2年間未開封も「こんなときだからこそ。」

B'z好き芸能人・有名人

こんにちは。「B’z 超まとめ速報」(@bztakkoshicom2)です。

女優の藤原紀香と夫で歌舞伎俳優の片岡愛之助が、夫婦で、タカラトミーとB’zがコラボした限定版『B’z 人生ゲーム』にハマっていることを明かしました。

片岡愛之助&藤原紀香、『B’z 人生ゲーム』にハマる 「こんなときだからこそ。開けて思いきり遊ぼう!」

女優の藤原紀香と夫で歌舞伎俳優の片岡愛之助が、タカラトミーとB’zがコラボした限定版『B’z 人生ゲーム』にハマっていることを明かしました。

藤原紀香は12日(火)、自身のブログを更新。「こんなときだからこそ」というタイトルの記事を公開し、自宅で花を生けるなどして、外出自粛の最中で自宅での生活を充実させていることをファンに伝えました。

そして藤原紀香は記事内で、続けて「さて 我が家で最近、ハマってるのが、人生ゲーム。」とコメント。「昔からお世話になってるボードゲームの基本ですよね✨」としながらも、「ちなみにこれは、 B’zバージョンの人生ゲーム。」と綴り、夫・片岡愛之助とともに、2018年にタカラトミーとB’zがコラボし、B’z展示会イベントなどで限定販売された『B’z 人生ゲーム』に熱中していることを告白しました。

B’zファン・片岡愛之助、『B’z 人生ゲーム』を大事にしすぎて開封していなかったがついに決心

さらに藤原紀香はブログ記事で、「夫がこれまで大事にしすぎて開封しなかったものなのですが、、、」と綴り、B’zのファンであり、ヴォーカル・稲葉浩志、ギター・松本孝弘と実際に親交を持つ夫・片岡愛之助が、『B’z 人生ゲーム』を開封せず大切に保管していたことも告白。また続けて「『こんなときだからこそ。開けて思いきり遊ぼう!』、ついに開封を決心したようで^ – ^!」ともコメントし、外出自粛により自宅での充実した生活が求められる今こそ、との思いで片岡が開封の決心に至ったことを明かしています。

ちなみに当の本人である夫・片岡愛之助もまた、13日(水)放送のテレビ東京系番組「家、ついて行ってイイですか?」に出演し、自身らが夫婦で『B’z 人生ゲーム』にハマっていることを告白。「B’zというバンドが大好きでですね、これずっと開けなかったんですけど、これすごく好きなんで、ずっとしまってたんですけど、これを機に出してみたんですよ。」「妻と二人で人生ゲームってどうかと思うんですけど、これが意外と盛り上がってですね。」などと語り、出演者のビビる大木、矢作兼(おぎやはぎ)らを大いに驚かせました。

『B’z 人生ゲーム』はタカラトミーとB’zがコラボした限定版商品 2018年B’z展示会などで販売

『B’z 人生ゲーム』は、2018年に日本発売50周年を迎えたタカラトミーの盤ゲーム「人生ゲーム」と、デビュー30周年を迎えたロックユニット「B’z」がコラボレーションした限定版。2018年4月から6月にかけて東京・有楽町で行われた展示会『B’z 30th Year Exhibition “SCENES” 1988-2018』で販売が行われ、即完売となり通信販売が行われたことが、話題を呼びました。なおゲーム内容は、”スタッフになってバンドを盛り上げて、共に成長していく”というもの。B’z活動30年の歴史がたっぷりと詰め込まれており、これまでの楽曲やトピックが満載となっているほか、メンバー二人が製作に参加し、考えたマス(紫色)が随所に登場するという贅沢な仕上がりとなっています。

ちなみに藤原紀香は今回のブログ記事の最後に、「ゲームでは、ミュージシャンになって、ベストアルバム賞をガンガン獲って、ビルとかたくさん買って、豪快に遊んでます笑😂」とコメントしており、”攻めの姿勢”で攻略を進めている模様です。

『B’z 人生ゲーム』は実は稲葉浩志が片岡愛之助に楽屋訪問で直接プレゼントしたもの

そしてこの『B’z 人生ゲーム』は、実はB’zのヴォーカリスト・稲葉浩志が片岡愛之助の出演舞台を観に行き楽屋訪問をした際に、直接プレゼントしたものであることが明らかになっています。

片岡愛之助は2018年5月に自身のブログで、「昨日(※23日)は僕の大好きなB’zの稲葉さんが観に来て下さいました」とコメント。さらに「そして、楽屋見舞いにな、な、なんと、欲しかったのですが手に入らなかった「B’z人生ゲーム」を持って来て下さいました!!!!!!!!!!!!」と綴り、B’zのヴォーカリスト・稲葉浩志が片岡愛之助の出演舞台『酒と涙とジキルとハイド』を観に行き、楽屋訪問を行った際に片岡に直接『B’z 人生ゲーム』をプレゼントした、という事実が明らかになっています。

さらに片岡は、稲葉とのツーショットと思しき写真とともに「お芝居もとても楽しんで頂けた様で、何よりでした」「エネルギー頂きました!!!!!!!!!!!!」「26日(※千秋楽公演)まで後わずか頑張れまぁす」などのコメントも投稿。稲葉の訪問に刺激を受け、非常に満足した様子を見せました。

『B’z 人生ゲーム』、2年間未開封だった

ちなみに片岡はこの当時、ブログに「勿体無くてまだ(『B’z 人生ゲーム』を)開けてません」ともコメント。つまり、2018年5月に稲葉浩志からプレゼントされた『B’z 人生ゲーム』こそが、今回、藤原紀香のブログ記事や片岡愛之助の出演番組で”開封した”と紹介されたものそのものであり、片岡は当時から2020年5月まで約2年間にわたって『B’z 人生ゲーム』を開封せず、自宅で大切に保管していた、ということが明らかになっています。

稲葉浩志、松本孝弘らと直接交流を持ち、B’zに対しての強いリスペクトの気持ちを公言して憚らない歌舞伎俳優・片岡愛之助。その純粋な想いは、メディア等での発言で至る所に感じられるものでありましたが、今回の”『B’z 人生ゲーム』未開封事件”で改めて多くの人々に実感されるものとなった、とも言えるでしょう。

以上、片岡愛之助・藤原紀香夫妻が『B’z 人生ゲーム』に熱中しているニュースについてまとめさせていただきました。ご覧いただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました