Twitterアカウントフォロー&通知登録>>>>

EXIT兼近大樹、B’z稲葉浩志の「あの命この命」を熱唱した動画をTwitterに投稿 「 #うたつなぎ 」に参加

B'z好き芸能人・有名人

こんにちは。「B’z 超まとめ速報」(@bztakkoshicom2)です。

お笑いコンビ「EXIT」の兼近大樹が、B’z稲葉浩志の楽曲「あの命この命」を歌った動画を自身のTwitterに投稿しました。

EXIT兼近大樹、B’z稲葉浩志の「あの命この命」を熱唱した動画をTwitterに投稿

お笑いコンビ「EXIT」の兼近大樹が、B’z稲葉浩志の楽曲「あの命この命」を歌った動画を自身のTwitterに投稿しました。

兼近は10日、自身のTwitterアカウントに、B’z稲葉浩志が2004年に発表した楽曲「あの命この命」(アルバム『Peace Of Mind』収録)を自らが歌った動画を投稿。
薄暗い照明の部屋の中でソファーに座り、ワインボトルをアコースティックギターに見立て、稲葉浩志の「あの命この命」を”弾き語る”様子を公開しました。

さらにツイートの冒頭では、「#うたつなぎ 岸洋佑(@YosukeYou) ※歌手・俳優 からまわってきたぜ!芸人にも来んのかい」と投稿。ロックバンド「LOCAL CONNECT」のヴォーカル・ISATOが3月末に開始し、現在までに200人以上の有名人が参加したことで話題を呼んでいるハッシュタグ企画「#うたつなぎ」への参加オファーにより同動画を投稿したということを明かしました。(「#うたつなぎ」とは、リレー形式で歌をつないでいくハッシュタグ企画のこと)

そして兼近は続けて「本当に歌っているかのような口パクでB’zの稲葉浩司さん「あの命この命」やらせてもらいました」とコメント。(原文ママ、正しくは「稲葉浩志」。後にツイートで訂正。)
動画では実際には自らが歌っていますが、企画に参加するにあたってB’z稲葉浩志の「あの命この命」を選んだことをファンに報告しています。

EXIT兼近の稲葉浩志「あの命この命」を歌った動画

兼近は、以前にも稲葉浩志の「あの命この命」を歌っている動画をTwitterにアップ。さらにInstagramのライブ配信などで口ずさんでいる様子もファンに度々目撃されており、同曲のことがどうやらお気に入りの模様です。

最近は自身がB’zファンであるということが世間で周知されつつありますが、今回の投稿動画で改めて、B’zのみならず稲葉浩志のソロ楽曲にも造詣があるという事実が明らかになった、と言うこともできるでしょう。

なお兼近は、ツイートの最後で「次はAAAの日高様ことSKY-HI(@SkyHidaka)今日配信された「そこにいた」をリクエストしとく!みつにぃたのんだぜ」ともコメントしており、企画の次の指名者に、親交のあるパフォーマンスグループ「AAA」の日高光啓(SKY-HI)を指名。そしてその後、両者によってInstagramのライブ配信が行われ、無事同曲の披露が行われた(リクエストが果たされた)ということです。

「とっても上手でビックリ」「今の状況にぴったりすぎて…」インターネット上では賞賛の声 シリアスな歌詞にも改めて注目

インターネット上ではこの投稿を受けて、ファンから「かねちー歌うまー」「かねちーの歌声が心に響いてグッときました」「稲葉さんの声に似てるよね!!カッコいい」など、兼近の歌に対する賞賛の声が殺到。また一方で、稲葉浩志「あの命この命」で描かれる”命の重さ”に関するシリアスな内容の歌詞にも改めて注目が集まっており、「歌詞がすっっごい響いた」「この歌かねちが歌ってるのしか聞いたことないんだけど、めっちゃいい歌なんだね」「この時期にこの選曲さすがです」「かねちーのチョイスがさすがだなって思ったよ」「歌詞が今の状況にぴったりすぎて刺さりまくった」などという声も、数多く上がっている状況です。

世界中で起こっている過酷な出来事の中で、改めて”命の大切さ”が問われている昨今。
兼近が今回この曲を選んだことには、何かしらの特別な想いが込められているのかもしれません。

以上、お笑いコンビ「EXIT」の兼近大樹が今話題のハッシュタグ企画「#うたつなぎ」に参加し、B’z稲葉浩志の楽曲「あの命この命」を歌った動画をTwitterに投稿したニュースについてまとめさせていただきました。ご覧いただきありがとうございました。

コメント

  1. ヒロシ より:

    クセは強いけど良かったよ!
    ありがとう

タイトルとURLをコピーしました