佐藤恵梨奈(ヴァイオリン奏者)

佐藤恵梨奈(さとう えりな、Erina Sato)とは、日本のヴァイオリニスト。宮城県仙台市出身。1987年10月9日生まれ、年齢34歳。東京藝術大学音楽学部附属音楽高等学校出身。東京藝術大学卒。

来歴

5歳より桐朋学園附属子供のための音楽教室(仙台分室)に入室しヴァイオリンを始める。1998年、1999年全日本学生音楽コンクール入選。

2000年、長野国際コンクール熱演賞。仙台ユースクラシックオーディション優秀賞受賞。モスクワコンセルヴァトワールインターナショナルセミナー、ウィーン国立音楽大学・徳島文理大学共同主催インターナショナルセミナーなどにて選抜修了コンサートに出演。モーツァルテウム音楽院主催ザルツブルク夏期国際アカデミーの推薦を受ける。国立劇場にて天皇両陛下、御前演奏をオーケストラで行う
2010年より東京文化会館をはじめ様々なホールでソロリサイタルを、2011年より保育園・幼稚園・小学校での演奏会を開催する。

出典:「Musician.co.jp」サイト(http://www.musician.co.jp/artist/Chouette/)より引用

これまでにヴァイオリンを勅使河原真実、原田幸一郎、グレゴリー・フェイギン、シュワルツベルグ・ドーラ、玉井菜採、ジェラール・プーレ、オレグ・クリサ、窪田茂夫の各氏に師事。
※出典:公式サイトプロフィールページ(https://erina-arisa.com/erina/)より引用。

現在は、一流アーティストのレコーディング・ライブサポート、音楽番組出演、サポート、自身のグループでの活動等、幅広い分野で活躍。また2017年にハイレゾ・アルバム『ヒーリング・ヴァイオリン~やすらぎの美メロ・クラシック名曲集~』をリリースしてデビューし、ソロとしても”ハイレゾ・クイーン”のキャッチコピーで活動している。弦楽器雑誌「サラサーテ」にてインタビュー記事掲載。ピアニスト惠村友美子と共に結成した「いちごに」というユニットや、ソプラノ歌手・佐藤亜理沙との2人組ユニットでも活動中。

<主なメディア・イベントへの出演歴>

TBS/TBS-BS「音旅 ・聴ままにクラシック」レギュラー出演、人気ドラマ「TRICK番外編 ・警部補矢部謙三2」カルテット役出演、映画「島々清しゃ」での安藤サクラへのヴァイオリン指導、東京ガールズコレクションのTBCのショーでは弦楽オーケストラのコンサートミストレス

出典:公式サイトプロフィールページ(https://erina-arisa.com/erina/)より引用。

<主なアーティストの共演歴※ツアー、ライブサポート、レコーディング、MV、テレビ出演>

サラ・ブライトマン・矢沢永吉・東京事変・AKB48・EXILE・ATSUSHI・清木場俊介・L’Arc-en-Ciel・堂本光一・関ジャニ∞・西野カナ・いきものがかり・JUJU・JAY’ED・UVERworld・野口五郎・五月みどり・河村隆一・mihimaru GT・リュ・シウォン・ORANGE RANGE・HY・カラーボトル・近藤晃央・井手綾香・中島美嘉など

出典:「Musician.co.jp」サイト(http://www.musician.co.jp/artist/Chouette/)、 公式サイトプロフィールページ(https://erina-arisa.com/erina/)より引用

B’zとの関係

現時点で、B’zの作品への参加はない。

2021年11月16日・17日に東京ガーデンシアターで開催されるコンセプト・ライブ『B’z presents LIVE FRIENDS』に、B’zのライブとしては初めて、1st Violinとして参加する。

関連ニュース

B’z「LIVE FRIENDS」ストリングスメンバーらがライブを振り返る SNSでコメント

佐藤恵梨奈に関する話題はこちら

公式サイト・SNS

コメント

タイトルとURLをコピーしました