「B'z まとめ」管理人が選ぶおすすめ商品"Real Things"

B’zとセブンイレブンの良好な?関係性についてまとめました。

コラム

こんにちは。「B’z 超まとめ速報」(@bztakkoshicom2)です。

7月11日は株式会社セブン‐イレブン・ジャパン‎が「セブン-イレブンの日」として制定しており、同日は例年、各キャンペーン等で盛り上がることが恒例となりつつあります。

さて、そんな業界最大手のコンビニエンスストア「セブン-イレブン」と、ロックユニット「B’z」の間には、ある意味において非常に良好とも言える関係性が存在しています。

そこで今回は、B’zとセブン-イレブンについてまとめさせていただきました。宜しければ是非ご覧ください。

【1995年】楽曲「drive to MY WORLD」の歌詞に「セブンイレブン」が登場 なぜかというと…

”B’zとセブン-イレブン”の関係性を遡ると、まずは1995年11月22日リリースのB’z 8枚目のアルバム『LOOSE』に収録されている楽曲「drive to MY WORLD」に辿り着くことになるでしょう。当該楽曲の歌詞では、珍しくも固有名詞である「セブンイレブン」が登場。作詞を担当した稲葉浩志はさぞかし当時から「セブン-イレブン」を好んでいたのだろう、と推測され得るところでありますが、実際には、歌詞に登場させた理由は歌に当てはめた時に響きが良かったからとのこと。ちなみに実生活では当時家の周囲に”ローソンばかり”あったということで、語呂の問題がなければ歌詞に”ローソン”が登場していたかもしれません。しかしながら、当時において後に長きにわたってコンビニ業界の首位に君臨し続ける「セブン-イレブン」を歌詞に登場させていること自体は、稲葉浩志の持つ鋭い嗅覚によるもの、と評価することもできなくはなさそうです。

【1998年~2000年】稲葉浩志、セブン-イレブンのパンを食べすぎ医者に怒られる

そして1998年、ファンクラブ会報誌の「朝食でよく食べるものをセットで教えて下さい。」という質問に対して、稲葉浩志は「セブンイレブンのパン、牛乳、コーヒー」と回答。当時はこのようにセブン-イレブンのパンにハマっていたようです。そしてその後、2000年に出演したラジオ番組では「セブンイレブンのパンを買ったりしてて、病院で検査行って、何食べてるか書くじゃないですかあれ。”そういうパン食べすぎだ”って言われて」と語り、当時、セブン-イレブンのパンを食べすぎて医師に怒られたことを告白。稲葉は続けて「凝るとそればっかり食べちゃうんです、僕」と当時のことを釈明しています。大ヒット作品を連発していた時代にも、B’zはどうやらセブン-イレブンに足繁く通っていたようです。

【2017年】セブン-イレブンとタイアップ「B’z × セブン‐イレブン フェア」実施 限定トレーラーBOXなど販売

そして時は流れて2017年7月、今度は実際に、B’zとセブン-イレブンがタイアップを行った「B’z × セブン‐イレブン フェア」が実施されることとなりました。当該フェアでは、B’zが1988年のデビュー以来発表してきた全シングル曲を収録したボックスセット「B’z COMPLETE SINGLE BOX」のセブン-イレブン限定完全予約受注生産商品である「Trailer Edition」が発売されたほか、これに紐づいた招待制ライブ「セブン-イレブンpresents B’z PREMIUM LIVE」が開催。またB’zはCMソングとして「CHAMP」を書き下ろし、期間中はオリジナルデザインの今治マフラータオルをはじめとした賞品が当たる抽選が店頭で行われました。

ちなみに「CHAMP」の歌詞は、セブン-イレブンが業界最大手としての自負を持っていることを知った稲葉が、独走している人の葛藤や1位の孤独感などをテーマに綴ったもの。(プレゼンの時点で業界1位などのグラフを沢山見せられたとのこと)歌詞について稲葉自身は、”他のコンビニエンスストアでは思い浮かばないコンセプトかもしれない”と振り返っています。

【2020年】稲葉さんと松本さんは「セブン-イレブン」がお好き?会報インタビューで奇しくも同じ回答

そして2020年3月に発刊されたファンクラブ会報誌では、ファンからの「お腹が空いたのに冷蔵庫に何もない!そんなときはどうしますか?」という質問に対し、稲葉浩志と松本孝弘が奇しくも共通の回答を提示。稲葉が「歯を磨く、またはセブンイレブンにダッシュ」と答え、松本が「セブンに走ります!」と答えています。

2020年の最も新しいファンクラブ会報誌でもこのように、”セブン-イレブン愛”をストレートに語っているB’zの二人。これまでの歴史を振り返ってみると、ある意味において、B’zとセブンイレブンはまさに相思相愛な関係性を築き上げている、と言うことができるのではないでしょうか。

以上、B’zとセブン-イレブンの関係性についてまとめさせていただきました。ご覧いただきありがとうございました。

コメント

  1. 深沢 直之 より:

    アルバム“ELEVEN”の一曲目が“seventh heaven”なのもセブンイレブンつながりなのか?と思ったんですけど…違うんですかね。

タイトルとURLをコピーしました