広告

B’z公式がファンに”大切なお願い” 一部の迷惑行為について警告

広告
広告

B’zの公式サイトで、”いつも応援してくださる皆様へ 〜大切なお願い〜”と題したインフォメーションが2023年1月23日付で更新され、一部のファンによる迷惑行為に対して警告が発された。

「追っかけ」「自宅押しかけ」「チケット不正転売」を警告 厳正に対処

広告

同文では「これからも松本孝弘・稲葉浩志がB’zとして、いちアーティストとして安定した活動ができ、且つファンの皆様も安心して応援いただける環境を保つために必要不可欠なお願い」とした上で、「コンサートツアー時における追っかけ行為」「メンバーの自宅と考える場所に押しかける行為」「チケットのご購入(※正規ルート以外での売買行為・第三者への転売・譲渡)」の3つの項目について警告。いずれについても、厳正に対処する旨が明記された。

また文末では、「大多数の皆様はルールを守り、B’zを応援してくださり、上記内容とは無関係の方がほとんどである中、一部の方々の目に余る行為に対する警告のために、規律を守って応援してくださるファンの皆様には不快な思いをさせてしまうことを、大変心苦しく思います。重ねまして誠に申し訳ございません。」(引用:https://bz-vermillion.com/news/onegai.html)と、無関係のファンに対するお詫びも添えられた。

広告

B’zのマネジメントがこのような声明を発することは、異例。直近では、2011年9月22日付で公式SNSにおいて、仙台公演終了後の駅での迷惑行為についてスタッフからの注意喚起が行われた例があった。
しかしこれらの行為は1990年代から度々明るみになっており、後を絶たないものとみられる。

B’zの公式サイトはこちら>>(※外部リンクに遷移します)

コメント

タイトルとURLをコピーしました