広告

B’z『UNITE』開催から1年 フル映像作品化は未だなし

B'z公式SNSで公開された『B’z presents UNITE #01』大阪城ホール公演1日目の客席の写真B'z presents #UNITE 01
画像出典:B'z公式Instagramの投稿より引用
広告

B’z主催の初のRock Project『B’z presents #UNITE 01』の開催から2022年9月18日で丸1年が経過した。現時点で同公演の模様はフル尺では映像作品化されていない。

広告

B’zは同大阪公演を2021年9月18日・19日に大阪城ホールで、横浜公演を9月28日・29日に横浜アリーナで、キャパシティ半分にて開催。大阪公演にはMr.Childrenが、横浜公演にはGLAYが出演し、事実上、初のB’z主催の“対バン”ライブが実現した。さらに10月4日から大阪公演の模様が、11日から横浜公演の模様がそれぞれ配信ライブとして届けられた。

以後、『B’z presents #UNITE 01』の映像作品化がファンから希求されているが、それは現時点においてフル尺では実現していない。現に当時B’zの公式SNSでは、「B’z presents UNITE #01 の完全版をご覧いただけるのは今回の配信ライブのみ!」と案内が行われていた。

広告

現時点で映像化されているのは、GLAY、Mr.Childrenの作品でのみ。2022年6月8日発売の『GLAY ARENA TOUR 2021-2022 “FREEDOM ONLY” in SAITAMA SUPER ARENA』G-DIRECT限定盤(Blu-ray)で、GLAYの全パートが収録されている。さらに、2022年5月11日発売『Mr.Children 2011-2015』初回生産限定盤・通常盤(初回プレス分)購入者限定のスペシャルサイト「SPECIAL ENTRANCE 1」でMr.Childrenパートの「Tomorrow never knows」「口笛」「DANCING SHOES」の映像が、『Mr.Children 2015-2021 & NOW』初回生産限定盤・通常盤(初回プレス分)購入者限定のスペシャルサイト「SPECIAL ENTRANCE 2」で「others」「Brand new planet」「innocent world」の映像が、それぞれ公開されている。<2023年5月9日(火)23:59まで>
ゆえにB’zとの共演映像が見られるのは、現時点で「彼女のModern…」(横浜公演)のみとなっている。

B’zは同公演の映像を作品化していない。その後行ったコンセプト・ライブ『B’z presents LIVE FRIENDS』(2021年11月16日・17日=東京ガーデンシアター、配信ライブは2021年12月24日〜2022年1月3日)模様も映像化しておらず、ライブ映像作品のリリースが待たれている。

コメント

タイトルとURLをコピーしました