広告

B’z稲葉浩志が「ゆるぎないものひとつ」を一節歌う サポKey・川村ケンの振りで

Aichi Sky Expo(愛知県国際展示場) 会場外の写真B'z LIVE-GYM 2022 -Highway X-
画像出典:筆者撮影
広告

2022年7月29日(金)にAichi Sky Expo(愛知県国際展示場) ホールAで開催された『B’z LIVE-GYM 2022 -Highway X-』愛知2日目公演のバンドメンバー紹介の場面において、サポートキーボード・川村ケンの”振り”によって、ヴォーカル・稲葉浩志が「ゆるぎないものひとつ」のサビ冒頭部分を一節歌う場面があった。

広告

MCで調子を訊かれた川村は、「ライブって本当にゆるぎないですよね…ゆるぎないものひとつ?」と一言。これを受けて稲葉は、「ゆるぎないものひとつ抱きしめたいよ」と高らかに歌い上げ、また続けて「抱きしめたいっ」と述べ観客に向けてハグするような仕草を行った。観客は拍手喝采の反応。川村は「鳥肌が立ちました」とリアクションし、その後同じく観客らを抱きしめる仕草を見せた。

同ツアーでは広島公演(6月25日・26日、広島グリーンアリーナ公演)から同場面で、川村がB’zの楽曲名にちなんだMCを披露し、それに稲葉が応えて曲を口ずさむことが慣例となっている。今回の同場面では稲葉が「だんだんプレッシャーを感じるようになってきました」と漏らす場面もあった。

コメント

タイトルとURLをコピーしました