広告

BREAKERZ・SHINPEI、B’z松本孝弘『Bluesman』を賞賛

松本孝弘(Tak Matsumoto)
広告

BREAKERZのギタリスト・SHINPEIが、B’zのギタリスト・松本孝弘のソロアルバム『Bluesman』について、SNSで賞賛しました。

BREAKERZ・SHINPEI、B’z松本孝弘『Bluesman』を賞賛

BREAKERZのギタリスト・SHINPEIが、B’zのギタリスト・松本孝弘のソロアルバム『Bluesman』について、SNSで賞賛しました。

広告

SHINPEIは6日(火)、自身のTwitterを更新。「最高のギタートーンとメロディです。」と文章を綴るとともに、B’zのギタリスト・松本孝弘が先月2日にリリースしたソロアルバム『Bluesman』を写した写真をアップし、同アルバムについて賞賛しました。

SHINPEIは、ヴォーカル・DAIGO率いる3人組ロックバンド「BREAKERZ」のギタリストとして長年にわたって活躍中。また、自身が音楽の道を志すきっかけとなったのがアーティスト「B’z」の存在であったため(具体的には、『B’z LIVE-GYM Pleasure ’97 FIREBALL』東京ドーム公演に参加した体験が強く影響した模様)、松本孝弘が弦楽器奏者のために立ち上げたレーベル「House Of Strings」にデモテープを送ったことでプロデビューを果たした、という経緯を持っています。

広告

自身のギターヒーローは松本孝弘だといい、SNSなどで日ごろから頻繁に「B’z」についても言及しているSHINPEI。圧巻の最新作『Bluesman』もまた、感想を公言して憚らないほどに、自らにとって感銘を与える印象的な作品となったのかもしれません。

以上、BREAKERZのギタリスト・SHINPEIが、B’zのギタリスト・松本孝弘のソロアルバム『Bluesman』について、SNSで賞賛したニュースについてまとめさせていただきました。ご覧いただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました