B’z SHOWCASE 2020 -5 ERAS 8820- Day1~5 セットリスト
B'zの話題

「B’zの大看板」で名所 ブックセンターコスモ津山店が閉店へ

B'zの話題
(文/「B’z 超まとめ速報」@bz_takkoshicom管理人@はやみん)

”B’zの大看板”を設置していることでも知られ、B’zのヴォーカリスト・稲葉浩志さんの実家であるイナバ化粧品店の付近に位置する書店・CDショップの「ブックセンターコスモ津山店」(岡山県津山市川崎)が、2020年5月に閉店することが明らかになりました。

この記事を書いた人
B'z 超まとめ速報

はやみんは、B'zのことを15年以上にわたって研究しているB'zの専門家。ロジカルで本質的な分析・論説を得意とする。「B'z 超まとめ速報」の著者/筆者・管理人。

「B'z 超まとめ速報」をフォローする

「B’zの大看板」で名所 ブックセンターコスモ津山店が閉店へ 店内にはB’zの歴代&サイン入りポスターも掲示

”B’zの大看板”を設置していることでも知られ、B’zのヴォーカリスト・稲葉浩志さんの実家であるイナバ化粧品店の付近に位置する書店・CDショップの「ブックセンターコスモ津山店」(岡山県津山市川崎)が、2020年5月に閉店することが明らかになりました。

「ブックセンターコスモ津山店」は、B’zのヴォーカリスト・稲葉浩志さんの実家である「イナバ化粧品店」の近く(徒歩6分程度)に位置する書店・CDショップであり、地元の人々に親しまれるだけでなく、”B’zファンの聖地”の一つとして有名に。

B’zの新譜がリリースされる際には毎回、店舗の外に設置された大看板がB’zの作品のポスターに張り替えられるのが慣例になっており、この”B’zの大看板”がファンの撮影スポットにもなっていました。

また店内にはB’zの歴代CD・DVD&Blu-rayが豊富に揃えられているほか、B’zの歴代のポスターや、サイン入りポスターも掲示。ファンが稲葉浩志さんの実家である「イナバ化粧品店」を訪問する際に一緒に立ち寄る”聖地”の一つとして、「ブックセンターコスモ津山店」は多くの人々に認知されていました。

「ブックセンターコスモ津山店」”B’zの大看板”の画像

直近の看板の様子。同店ツイート(https://twitter.com/cosmo_tsuyama/status/1231135913964531712)より引用。2020年2月撮影。B’z『B’z LIVE-GYM 2019 -Whole Lotta NEW LOVE-』ポスター

同店ブログ記事(https://ameblo.jp/cosmo-tsuyama/entry-12388466260.html?frm_src=thumb_module)より引用。2018年7月撮影。B’z『B’z LIVE-GYM 2017-2018 “LIVE DINOSAUR”』ポスター

筆者が撮影。2017年7月撮影。B’z『声明/Still Alive』ポスター

筆者が撮影。2017年7月撮影。INABA/SALAS『CHUBBY GROOVE』ポスター

店内のポスター画像

筆者が撮影。2017年7月撮影。B’z歴代のポスター・直筆サイン入りのポスターが店内に飾られている。

「ブックセンターコスモ津山店」が閉店するのは2020年5月17日(日) 長年の歴史に幕

なお「ブックセンターコスモ津山店」が閉店するのは2020年5月17日(日)とのこと。
現在店頭に張り出されている閉店のお知らせには、閉店日、注意事項とともに、「永らくブックセンターコスモ津山店をご愛顧いただきまして誠にありがとうございます。この度、下記の日付をもちまして閉店する事となりました。長年のご愛顧に心より感謝申し上げます。」というメッセージが記載されています。

なお「ブックセンターコスモ津山店」は中国地方に3店舗存在するチェーン店の一つであり、1993年(平成5年)から開業していたものと見られます。今回の閉店により、同店舗は長年の歴史に幕を下ろすことになりそうです。

以上、”B’zの大看板”を掲出していることで知られ、岡山県津山市に位置する書店・CDショップの「ブックセンターコスモ津山店」が2020年5月に閉店することが明らかになったニュースについてまとめさせていただきました。ご覧いただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました