「B'z まとめ」管理人が選ぶおすすめ商品"Real Things"

B’z 2019年に25.5億円を売り上げ、アーティスト別売上金額でベスト10にランクイン

こんにちは。「B’z 超まとめ速報」(@bz_takkoshicom)です。

こんにちは。「B’z 超まとめ速報」(@bztakkoshicom)です。

ロックユニット「B’z」が、2019年の年間アーティスト別売上金額でベスト10にランクインしていることが明らかとなりました。

この記事を書いた人
B'z 超まとめ速報

はやみんは、B'zのことを15年以上にわたって研究しているB'z専門家。B'zのファンブログサイト・まとめサイト「B'z 超まとめ速報」の著者/筆者・管理人。

「B'z 超まとめ速報」をフォローする

B’z、2019年のアーティスト別売上金額でベスト10にランクイン

ロックユニット「B’z」が、2019年の年間アーティスト別売上金額でベスト10にランクインしていることが明らかとなりました。

音楽・映像ソフトの推定販売枚数およびランキングを集計・発表している「SoundScan Japan」は31日(金)、2019年の音楽市場の動向を調査した『2019年 年間売上動向』を発表

オーディオ(アルバム&シングル)市場全体の2019年の総売上金額が約1,841億円であり、前年(2018年、1,907億円)より微減(前年比96.5%)していることなど、音楽市場の概況を発表するとともに、アーティスト別の売上数値を示す「2019年年間アーティスト別売上金額」を明らかにしました。

そしてこの発表の中で、B’zは25.5億円を売り上げ、「2019年年間アーティスト別売上金額」の第10位にランクインしていることが明らかとなっています。

※『2019年の年間売上動向』はSoundScan Japanによる全国のCD・ビデオソフト店および広域チェーン店、書店、家電量販店等、コンビニエンスストア、Eコマース各社で販売された音楽・映像ソフト商品のPOSデータを基に算出。計測期間は、2018年12月31日~2019年12月29日。
https://www.billboard-japan.com/d_news/detail/84502/2 より引用。

「2019年年間アーティスト別売上金額」ランキング(SoundScan Japan集計)

発表された「2019年年間アーティスト別売上金額」ランキングは下記の通りです。(SoundScan Japan集計)

順位アーティスト売上金額
1位196億円
2位乃木坂4685.9億円
3位関ジャニ∞50.5億円
4位BTS46.5億円
5位King & Prince40.9億円
6位AKB4835.5億円
7位TWICE34.9億円
8位Kis-My-Ft234.8億円
9位Hey! Say! JUMP25.7億円
10位B’z25.5億円

※計測期間:2018年12月31日~2019年12月29日
※表示枚数、金額は概数となります
※金額は全て税抜

「2019年年間アルバム・チャート」「2019年年間ビデオ・チャート」にもB’z作品がランクイン

またさらに今回「2019年年間アーティスト別売上金額」と同時に、「2019年年間アルバム・チャート」、「2019年年間シングル・チャート」、「2019年年間ビデオ・チャート」などが発表

その中でB’z ALBUM『NEW LOVE』が「2019年年間アルバム・チャート」第9位に、B’z DVD&Blu-ray『B’z LIVE-GYM Pleasure 2018 -HINOTORI-』が「2019年年間ビデオ・チャート」第10位にランクインしていることも、明らかとなっています。

「2019年年間アルバム・チャート」(SoundScan Japan集計)

発表された「2019年年間アルバム・チャート」は下記の通りです。(SoundScan Japan集計)

順位作品名アーティスト売上金額
1位『5×20 All the BEST!! 1999-2019』217万枚
2位『King & Prince』King & Prince57.4万枚
3位『今が思い出になるまで』乃木坂4653万枚
4位『#TWICE2』TWICE33.4万枚
5位『MAGIC』back number31.2万枚
6位『Eye of the Storm』ONE OK ROCK31.1万枚
7位『NEW LOVE』B’z27.9万枚
8位『aurora arc』BUMP OF CHICKEN25.1万枚
9位『FREE HUGS!』Kis-My-Ft223.4万枚
10位『PARADE』Hey! Say! JUMP22.4万枚

「2019年年間ビデオ・チャート」(SoundScan Japan集計)

発表された「2019年年間ビデオ・チャート」は下記の通りです。(SoundScan Japan集計)

順位作品名アーティスト売上金額
1位『5×20 All the BEST!! CLIPS 1999-2019』81.5万枚
2位『ボヘミアン・ラプソディ』40.8万枚
3位『関ジャニ’sエイターテインメント GR8EST』関ジャニ∞26.1万枚
4位『十五祭』関ジャニ∞25.2万枚
5位『愛だけがすべて -What do you want?-』Hey! Say! JUMP20.4万枚
6位『Hey! Say! JUMP LIVE TOUR SENSE or LOVE』Hey! Say! JUMP18.8万枚
7位『アラジン』17.6万枚
8位『アベンジャーズ/エンドゲーム』17.4万枚
9位 『LIVE TOUR 2019 FREE HUGS!』Kis-My-Ft216万枚
10位『B’z LIVE-GYM Pleasure 2018 -HINOTORI-』B’z15.1万枚

※計測期間:2018年12月31日~2019年12月29日
※表示枚数、金額は概数となります
※金額は全て税抜

2019年、B’zはセールス面で好調な数値を叩き出す オリコン年間ランキングや日経エンタメコンサート動員ランキングでも

ちなみにB’zは、昨年オリコンから発表された『オリコン年間ランキング 2019』や日経エンタテインメントから発表された「コンサート動員力ランキング2019」でも優れた実績を記録
数字の面からも、デビューから31年目を迎えてもなお衰えない人気と実力を見せつけた格好となっています。

まとめ

ここまでご覧いただきありがとうございます。
ロックユニット「B’z」が、「SoundScan Japan」が発表した「2019年年間アーティスト別売上金額」で第10位にランクインし、さらにB’z ALBUM『NEW LOVE』が「2019年年間アルバム・チャート」の第9位に、B’z DVD&Blu-ray『B’z LIVE-GYM Pleasure 2018 -HINOTORI-』が「2019年年間ビデオ・チャート」の第10位にランクインしたニュースについてまとめさせていただきました。いかがでしたでしょうか?

今回発表されたランキングなどから、B’zが、2019年の音楽シーンでなお健在であったことが如実にお分かりいただけたのではないでしょうか。

またランキングの他アーティストのラインナップに目を向けると、B’zが”ロックアーティスト”として孤軍奮闘していることも浮き彫りに
目まぐるしい変化を続ける音楽シーンの中で、デビュー32年目を迎えたB’zの存在感は、否応なく増大しているのかもしれません

以上、ロックユニット「B’z」が、2019年の年間アーティスト別売上金額でベスト10にランクインしていることが発表されたニュースについてまとめさせていただきました。ご覧いただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました