「B'z まとめ」管理人が選ぶおすすめ商品"Real Things"

B’zコーラス参加!名ヴォーカリスト・生沢佑一が動画で「BAD COMMUNICATION」を披露 YouTubeチャンネル開設

こんにちは。「B’z 超まとめ速報」(@bztakkoshicom2)です。

B’zなどの楽曲にコーラスとしてレコーディング参加したことでも知られる元「TWINZER」のヴォーカリストでシンガーソングライターの生沢佑一が、自身のYouTubeチャンネルを開設し、「歌うな感じろ~プロボーカリストを目指す君に送る人生訓~」というシリーズ動画を投稿。初回のオープニングでB’zのヒット曲「BAD COMMUNICATION」の一節を歌いました。

この記事を書いた人
B'z 超まとめ速報

はやみんは、B'zのことを15年以上にわたって研究しているB'z専門家。「B'z 超まとめ速報」の著者/筆者・管理人。

「B'z 超まとめ速報」をフォローする

B’zコーラス参加!名ヴォーカリスト・生沢佑一が動画で「BAD COMMUNICATION」を披露 YouTubeチャンネル開設

B’zなどの楽曲にコーラスとしてレコーディング参加したことでも知られる元「TWINZER」のヴォーカリストでシンガーソングライターの生沢佑一が、自身のYouTubeチャンネルを開設し、「歌うな感じろ~プロボーカリストを目指す君に送る人生訓~」というシリーズ動画を投稿。初回のオープニングでB’zのヒット曲「BAD COMMUNICATION」の一節を歌いました。

生沢佑一は18日(月)、先月開設した自身のYouTubeチャンネルに、「歌うな感じろ~プロボーカリストを目指す君に送る人生訓~」というタイトルが付けられた、シリーズ企画の第1回目にあたる動画を投稿。オープニングからいきなり、B’zが1989年にミニアルバムとしてリリースしロングヒットを記録した「BAD COMMUNICATION」の一節を、アカペラで披露しました。

生沢は歌い終えた後、「はい、いきなり始まりました。今日から生沢チャンネル”歌うな感じろ”今日から始まります。」「このビデオはこれから、プロのアーティストを目指しているみんなに、”親父から我が子に向けてのビデオレター”な感じで届けれればなぁと思っています。」とコメントし、視聴者に挨拶。さらに「冒頭でいきなりB’zの”バッコミ”(「BAD COMMUNICATION」)を歌いましたが、これも今、僕が瞬間に感じたエモーショナルな感じを表現してみたんですが」と語り、冒頭からアカペラで披露したソウルフルなB’zの「BAD COMMUNICATION」は、自身が瞬間で感じた感情を具現化したものであったことを明かしました。

さらに生沢は続けて、「世の中には割とテクニックで教えてくれる先生方が沢山いると思うんですが、僕はどっちかというとメンタル、あと”自由”とか」「(基礎練習の重要性を語った上で)これからプロを目指してオリジナリティ、ブランドを作っていくには、自分しかないものを表現しないといけないので、やっぱり”メンタル”な部分ってすごく大きいと思うので、それをね、僕が長年やり続けてきて、ほどんど”挫折”ですよ。”挫折”をどう乗り越えてきたのかを含めて、そういうことを一つ一つ教えていければなぁと思っています。これからもよかったらどんどん見ていってください。」などと語っており、これからシリーズとして投稿していく動画の趣旨について、説明しています。

生沢佑一がコーラス参加しているB’zの楽曲

  • 「愛のままにわがままに 僕は君だけを傷つけない」
  • 「Don’t Leave Me」
  • 「LADY NAVIGATION」(『The 7th Blues』収録バージョン)
  • 「ねがい」
  • 「ねがい (“BUZZ!!” STYLE)」

なお生沢佑一は、B’zの様々な楽曲にコーラスとしてレコーディング参加。(T-BOLAN、大黒摩季、WANDS、ZARD、TUBEなど、ビーイング所属アーティストの楽曲にも多数)「また松本孝弘のソロプロジェクト『ROCK’N ROLL STANDARD CLUB BAND』のヴォーカルとしても活動しており、アルバム『Rock’n Roll Standard Club』をリリースして全国ツアーを回っています。(さらに松本孝弘ラジオ番組「BEAT ZONE」に2度出演<※1994年、1997年>、松本孝弘と土屋アンナとのコラボ楽曲「All Right Now」を2012年にリリースなどしており、B’zとの結び付きが深い)

1990年代には「TWINZER」のヴォーカリストとして活躍した一方、近年は2014年に「キング・クリームソーダ」の「ZZROCK」として人気テレビアニメ『妖怪ウォッチ』の主題歌「ゲラゲラポーのうた」を歌い人気を博し、さらに2015年には日本テレビ系『アナザースカイ』で限定放送のJTCMソング「ひといきつきながら」を作曲し話題を呼ぶなど、幅広い活躍を見せる生沢佑一。今後どのような音楽活動を見せていくのか、そしてYouTubeの動画において後継のヴォーカリストたちに対し何を伝えていくのかについて、引き続き是非注目していきたいところです。

生沢佑一「歌うな感じろ~プロボーカリストを目指す君に送る人生訓~」

以上、B’zなどの楽曲にコーラスとしてレコーディング参加したことでも知られるシンガーソングライターの生沢佑一が、自身のYouTubeチャンネルの動画「歌うな感じろ~プロボーカリストを目指す君に送る人生訓~」においてB’zの「BAD COMMUNICATION」をアカペラで熱唱したニュースについてまとめさせていただきました。ご覧いただきありがとうございました。

▼GoTo!旅行やライブ遠征でのホテル予約はこちら
▼カテゴリ別に記事を検索する
「B'z 超まとめ速報」をフォローする
▼更新通知用LINEアカウント簡単登録はこちら!
友だち追加
B'z 超まとめ速報

コメント

タイトルとURLをコピーしました