B’z松本監修の限定ウイスキーが当選者に向けて発送 到着の声次々と

B'z松本孝弘がプロデュースしたシングルモルトウイスキー7年「Waltz in Blue 青の円舞曲」のイメージ画像松本孝弘(Tak Matsumoto)
画像出典:B'z公式Twitterの投稿より引用

B’zのギタリスト・松本孝弘が監修したシングルモルトウイスキー7年『Produce of Tak Matsumoto SINGLE MALT WHISKY「Waltz in Blue 青の円舞曲」7年』が、24日頃以降に発送され、翌25日頃より注文者らの元に到着していることが、複数のSNSの書き込みにより分かった。

同商品は、松本が愛飲していた兵庫県明石市の老舗酒造メーカー「江井ヶ嶋酒造」(=明石市大久保町西島)の協力により、商品化が実現したもの。倉庫内にあったオロロソ樽から918本がボトリングされ、抽選形式によって、ECサイトにて限定販売された。(当サイトが行ったTwitterでのアンケートによると、同抽選での当選確率は約33.9%程度だったものと推測される。)

当初発送時期について「2022年2月下旬」と案内されていたが、この度、予定通りの発送となったものとみられる。

商品が手元に届いたファンらは、Twitter上でこのことを報告。それぞれに、箱やボトル、付属品のシリアルナンバー入りピック型ボトルタグを撮影した写真を公開したり、また本文に「しばらく飾ります」「もったいなくてしばらくは飲めないと思います」などと綴ったりした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました