Twitterアカウントフォロー&通知登録>>>>

INABA/SALAS「音楽と人」表紙・巻頭インタビューに登場

INABA/SALAS(稲葉浩志(B'z)×スティーヴィー・サラス)

こんにちは。「B’z 超まとめ速報」(@bztakkoshicom2)です。

稲葉浩志とスティーヴィー・サラスのユニット「INABA/SALAS」が、音楽専門誌「音楽と人」の表紙・巻頭インタビューに登場することが明らかになりました。

INABA/SALAS「音楽と人」表紙・巻頭インタビューに登場

稲葉浩志とスティーヴィー・サラスのユニット「INABA/SALAS」が、音楽専門誌「音楽と人」の表紙・巻頭インタビューに登場することが明らかになりました。

4月3日(金)発売の「音楽と人」5月号では、4月15日(水)に約3年ぶりのアルバム『Maximum Huavo』をリリースする稲葉浩志とスティーヴィー・サラスのユニット「INABA/SALAS」が、表紙・巻頭インタビューに登場。

巻頭インタビューでは、様々なキャリアを積んだ二人が今だからこそ何を求めるのかー今の彼らの心境について迫るということです。

「音楽と人」2020年05月号 表紙:INABA/SALAS(稲葉浩志,スティーヴィー・サラス)

発売日

2020年4月3日

価格

780円(税込)

なお「音楽と人」2017年07月号ではアルバム『NEW LOVE』をリリースしたB’zが表紙・巻頭インタビューを飾っており、今回稲葉浩志は同誌に約10ヶ月ぶりに登場することとなります。

以上、稲葉浩志とスティーヴィー・サラスのユニット「INABA/SALAS」が、音楽専門誌「音楽と人」の表紙・巻頭インタビューに登場することが決定したニュースについてまとめさせていただきました。ご覧いただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました