INABA/SALAS、新曲「Mujo Parade ~無情のパレード~」リリックビデオを一部公開

INABA/SALAS(稲葉浩志(B'z)×スティーヴィー・サラス)

こんにちは。「B’z 超まとめ速報」(@bztakkoshicom2)です。

稲葉浩志(B’z)とスティーヴィー・サラスのユニット「INABA/SALAS」が、新曲「Mujo Parade ~無情のパレード~」のリリックビデオを、公式YouTubeチャンネルで一部公開しました。

INABA/SALAS、「Mujo Parade ~無情のパレード~」リリックビデオを一部公開 タイアップ情報などは不明

稲葉浩志(B’z)とスティーヴィー・サラスのユニット「INABA/SALAS」が、新曲「Mujo Parade ~無情のパレード~」のリリックビデオを6日(月)夜に公式YouTubeチャンネルで一部公開しました。

今回公開されたビデオは、INABA/SALASが4月15日(水)にリリースするニューアルバム『Maximum Huavo』に収録予定の新曲「Mujo Parade ~無情のパレード~」。

また映像は、稲葉浩志とスティーヴィー・サラスが直接出演するいわゆる”ミュージックビデオ”形式ではなく、アルバムジャケットやアーティスト写真などを背景に歌詞が表示される”リリックビデオ”形式となっており、その内容は非常にユニークなものとなっています。

INABA/SALAS「Mujo Parade ~無情のパレード~」のリリックビデオ

INABA / SALAS “Mujo Parade ~無情のパレード~”

なお現在のところ、新曲「Mujo Parade ~無情のパレード~」のタイアップ情報などは発表されていません。

「意味ない目標掲げ八百長 そいつに一票入れたのは オレ」歌詞は社会風刺的か

シンセベースやグルーヴィーなビートが印象的なこの楽曲ですが、歌詞の内容は、「Hey, Y’all シラフじゃいられないもう Hey, Y’all こんな世の中ではもう※歌詞の正式表記は表記は不明」、「意味ない目標掲げ八百長 そいつに一票入れたのは オレ」などというフレーズが登場することから、社会風刺的なものだとみられます。インターネット上では昨今の様々な情勢を踏まえ、「歌詞がタイムリー」「稲葉氏の社会風刺な歌詞すき」「暗いニュースばかりだけど とりあえず自分も生きるためにがんばります!!」などの声がファンから多数寄せられており、歌詞にも大きな注目が集まっている模様です。

稲葉浩志が手掛けてきた社会風刺的な歌詞はこれまでに幾つもあり、B’zでは「銀の翼で翔べ」「ケムリの世界」「ボス」などが挙げられますが、今回の楽曲を含んだどの楽曲でも一定に共通して見られる、歌詞の中での”最終的に自身で責任を負う”という価値観や、また歌詞全体でのバランス感(「Mujo Parade ~無情のパレード~」では途中「オドリマショオドリマショ」というフレーズが登場する)にも是非注目したいところです。

以上、稲葉浩志(B’z)とスティーヴィー・サラスのユニット「INABA/SALAS」が、新曲「Mujo Parade ~無情のパレード~」のリリックビデオを公式YouTubeチャンネルで一部公開したニュースについてまとめさせていただきました。ご覧いただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました