TERU、”GLAYというバンドの名前も全て忘れて” B’z主催『UNITE』でのほっこりMCが話題に

GLAYのヴォーカル・TERUによる『B’z presents UNITE #01』横浜公演2日目(9月29日横浜アリーナ開催、配信ライブは11日~17日実施)でのほっこりとしたMCが、Twitter上で話題となっている。

TERUはGLAYのステージの3曲目終了後、観客に挨拶。

「えぇ皆さんお元気でしょうか、GLAYです!えぇここにね集まってくれてる皆さん本当にこう大変な、ね、思いで来てくれてると思うんですけど、今日はですね全て忘れて、GLAYというバンドの名前も全て忘れて、只々、音楽を楽しんでください、OK!? 思い切り心を解放してください、OK⁉ OK。声に出せないツラさわかります。なので、心の中で一緒に歌ってください、OK? 『グロリアス』!」

と語った。

これにTwitterでは、ライブを観覧したファンから反応が殺到。「ちょっと何言ってるかわかりませんでしたがGLAY最高でした」「TERU兄貴のMVが相変わらずでほっこりした」などといった、面白くも好意的な反応が次々と寄せられている。

さらにGLAYのサポートメンバーを務めたハジメタル(Key.)は、30日未明の投稿で

今日TERUさんがMCで「GLAYっていう名前も全て忘れて、音楽を楽しんでください」的なMCをされていて、「そこまで!」となりました。 「名前だけでも覚えて帰ってください!」的なMCを散々ライブハウスで聞いてきました。 でも、今日聞いてこちらの方が音楽を愛しているのかもと思いました。天才です。

ハジメタルのTwitter投稿(https://twitter.com/hajimetal/status/1443232005798313988)より引用

とツイート。TERUのことを、絶賛した。

ちなみにGLAYのファンの間では、TERUの性格にちなんで「TERU語録」なるものがシェアされているという。

コメント

タイトルとURLをコピーしました