Twitterアカウントフォロー受付中!>>>>
▼ライブ遠征時のホテル予約はこちら

フジテレビ「 #ものまね王座決定戦 」でNASUMIさんがB’z「兵、走る」を披露 ものまねのクオリティの高さに衝撃の声 #NASUMI #兵走る

コラム

こんにちは。「B’z 超まとめ速報」(@bztakkoshicom)です。

2019年12月6日(金)、よる7時から(一部地域はよる8時から)フジテレビ系バラエティ番組「ものまね王座決定戦」が放送され、ものまねタレント、ボイストレーナーなどで活躍するNASUMIさんが、B’z「兵、走る」の歌を披露されました。そのものまねのクオリティの高さに、インターネット上では絶賛の声が集まっています。
まとめさせていただきましたので、宜しければ是非ご覧ください。

フジテレビ「ものまね王座決定戦」でものまねタレント・NASUMIさんがB’z「兵、走る」を披露

2019年12月6日(金)、よる7時からフジテレビ系バラエティ番組「ものまね王座決定戦」が放送され、ものまねタレント、ボイストレーナーなどで活躍するNASUMIさんが、B’z「兵、走る」の歌を披露されました。

NASUMIさんはものまね対決のトーナメント1回戦で、ものまねタレント・ななみななさん(DREAMS COME TRUE「あなたとトゥラッタッタ♪」を披露)との、番組初登場同士となる直接対決に挑戦。冒頭の紹介部分で、赤の柄入りTシャツと白のパンツ姿で登場したNASUMIさんに対し、司会の東野幸治さんが「誰のものまねするっていうか…」と困惑し、特徴的な見た目にスタジオから笑い声が漏れる場面が見られましたが、その後NASUMIさんが自らがB’z「兵、走る」を歌うことを告げるタイトルコールを行うと、司会の今田耕司さんが「かっこいい!」「ラグビーのテーマソングですね」と鋭くリアクションし、スタジオの観客の期待感が漂う中、場面は両者の曲披露に移りました。

ものまねタレント・NASUMIさんのプロフィール

1976年3月2日、茨城県生まれ。ものまねタレント、ボイストレーナー。B’zやMAN WITH A MISSION、演歌歌手などの歌ものまねを得意としている。またプライベートでB’zコンセプトバーに来店したことがあることから、自身も“B’z好き”であることが推測される。

NASUMIさんのB’z「兵、走る」にスタジオからは高評価 準決勝進出へ

そしてNASUMIさんがB’z「兵、走る」を歌い始めると、スタジオの審査員たちの表情は、一気に驚きに満ちたものになります。ヴォーカル・稲葉浩志さんにそっくりの声色で、かつ安定的に「兵、走る」を歌い切り、さらに「SUMMER SONIC 2019」出演時の稲葉さんを彷彿とさせる衣装と立ち振る舞いを披露したNASUMIさんに対して、スタジオからは割れんばかりの拍手が送られました。

パフォーマンス終了後、司会の今田耕司さんは「完全にビジュアルだけで舐めてたわ、すげぇ」、東野幸治さんは「(パフォーマンス中の腕を前に出す堂々とした仕草に対して)ホンマ虜になってもうて」と絶賛のコメント。

そして審査員の小島瑠璃子さんは「ななみななさんが終わった時点で、勝ちだなと思ったんですよ。そしたらNASUMIさんが歌い始めた瞬間に(採点で悩み)頭抱えて。」とコメントされましたが、最後に「ただ一個だけ、素晴らしいし、B’zの稲葉さんが大好きなのも伝わるんですけど、顔だけムカつくんですよね。」とコメントに”オチ”を付け、稲葉さんと似ても似つかぬNASUMIさんのビジュアルをスタジオの笑いに昇華されていました。

そしてその後、得点発表の場面となり、NASUMIさんはななみななさんに僅差で勝利。トーナメント準決勝へ駒を進めました。(その後準決勝でMAN WITH A MISSION「Remember Me」を披露し敗退)

採点内容についてコメントを求められた小倉智昭さんは、満点を付けたななみななさんを絶賛しつつもNASUMIさんに対して「稲葉は、声も似てるし、すっごい上手いのよ。僕でも、稲葉浩志よく知ってるんで、やっぱりどうしても見た目…」と言葉を濁し、再びスタジオの笑いを誘いました。

⇒NASUMIさんのブログの同番組出演に関する記事「兵、走らせていただきました❗️」

インターネット上でもNASUMIさんのB’zものまねに絶賛の声 「すごいかも…」「これは注目やで」「正統派ですね」

インターネット上では、NASUMIさんのパフォーマンスに対して絶賛の声が次々に上がっています。番組視聴者だけでなく、B’zのファンの方々からも「NASUMIさんって方、すごいかも…」「NASUMI、これは注目やで…」「正統派だねー」などの声が上がり、大方のファンの方々がNASUMIさんに”お墨付き”を与えている模様です。

NASUMIさんの、B’z稲葉浩志さんの歌声に関するものまねクオリティの高さと、番組パフォーマンスでの衣装選びや所作などから感じられる稲葉さんへの”愛”が高い評価を得ていることが窺えます。

”B’zものまね”といえば「B’z軍団」などが有名 中村素也さんが専門的に始めたか 今後のNASUMIさんの躍進に期待

また”B’zものまね”といえば、ファンの方々の間では日本テレビバラエティ番組「ものまねグランプリ」に度々登場して世間からも注目を集めているものまねタレント集団「B’z軍団(B’ず軍団)」の存在が筆頭として挙げられることが一般的であるものと思われます。

「B’z軍団(B’ず軍団)」は2009年頃に結成。その後メンバーの増員やメンバーチェンジを繰り返し、現在は大橋ひかるさんをリーダーにイベントやテレビ番組など様々な舞台で活躍されています。

またさらに、「B’zものまね専門タレント」として活動し、「B’z軍団」にも一時期所属した中村素也さんこそが、”B’zものまね”の第一人者であると言えるでしょう。
中村さんも「B’z軍団(B’ず軍団)」の一員として複数回テレビ番組に出演したほか、ナインティナインの冠番組「ぐるナイおもしろ荘」などに、単独で出演。そして今現在もなお、結婚式等のイベントへの出演や、自身のB’zコピーバンド「Jo’z」でのイベント出演を精力的に行われています。

”B’zものまねタレント”たちの大いなる活躍に注目が集まるところですが、今回の番組で、NASUMIさんのパフォーマンスが著しく脚光を浴びたことで、今後はNASUMIさんも”B’zのものまね”のスペシャリストの一人として、世の中で広く認知されることとなるのではないでしょうか。

NASUMIさんの今後のものまねタレントとしての活動に注目が集まります。

以上、ボイストレーナー、ものまねタレントなどで活躍するNASUMIさんが、2019年12月6日(金)放送フジテレビ系バラエティ番組「ものまね王座決定戦」に出演し、B’z「兵、走る」を披露されたニュースについてまとめさせていただきました。ご覧いただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました