広告

B’z LIVE-GYM 2022 -Highway X- 振替公演、ワクチン接種・PCR検査証明不要に

広告
『B'z LIVE-GYM 2022』の告知画像B'z LIVE-GYM 2022 -Highway X-
画像出典:B'z公式Twitterの投稿より引用
広告

2022年11月26日・27日にぴあアリーナMM(神奈川県横浜市)で行われる『B’z LIVE-GYM 2022 -Highway X-』振替公演では、新型コロナワクチン接種証明もしくはPCR検査陰性結果通知書の確認を行わないことが11月1日、公式サイトで発表された。同ツアーのこれまでの公演では、入場時にいずれかの書類を携帯し、提示することが必須となっていた。但し、引き続き新型コロナウイルス感染症対策の観点から、チケットを保有する本人以外の入場は不可能とし、家族間譲渡の取り扱いも行わない。さらに来場者には、マスクの常時着用、大声での歓声禁止など各種感染対策が求められる。

広告

B’z公式サイトでの案内はこちら>>(※外部リンクに遷移します)

同振替公演は、開催地・神奈川県が公示の「神奈川県イベントに係る感染防止対策」(2022年10月11日更新)、ならびに会場・横浜アリーナにおけるガイドライン、要請を遵守し、実施される。なお、今後の感染状況や政府の方針などによりガイドライン、公演情報、感染症対策情報に変更が生じる場合がある(最新情報は随時公式サイト・ファンクラブサイトで案内)。

B’zの有観客公演で新型コロナワクチン接種証明もしくはPCR検査陰性結果通知書の提示が不要になるのは、2019年9月の公演以来約3年ぶりで、コロナ禍後初となる。

コメント

タイトルとURLをコピーしました