広告

ADDICTED

広告

「ADDICTED」(アディクティッド)とは、B’zの「敵がいなけりゃ」の原曲。音楽制作集団「B+U+M」の下で15th シングル「MOTEL」と同時期に制作され、最終的に、8th アルバム『LOOSE』に収録されることとなった。

Listen on Apple Music

概要

広告

シングル「MOTEL」(1994年11月21日発売)制作時にシングル用として合計4曲(「MOTEL」、「hole in my heart」、「東京」、「ADDICTED」)が制作されたが、そのうちの1曲が「ADDICTED」である。同曲をツアー『B’z LIVE-GYM ’94 “The 9th Blues” <PART-2>』で先行披露するという案もあったが、結局演奏されなかった。

その後、「ADDICTED」はアルバム『LOOSE』(1995年11月22日発売)に「敵がいなけりゃ」とタイトルを変えて収録。しかしながらこの時、歌詞や演奏は一切変更されなかったという。

広告

エピソード

広告
  • シングル「MOTEL」の制作と共に、「B+U+M」が解体。アレンジャーの明石昌夫は事務所との取り決めで、1994年の「MOTEL」の時期までを一括りの契約にしたということであり、1995年発表の「東京」と「敵がいなけりゃ」は、この時期に制作されたものである。
  • 会報誌(be with! vol.28)のインタビューで詞について”変わっている”と指摘されると、ヴォーカル・稲葉浩志は「そう?去年だからかな、わかんない。まぁ、ラヴ・ソングとは違うから。ちょっとムッといてたんですよ。」とコメント。当時の気持ちが歌詞に入っていることを、示唆している。
  • 『B’z SHOWCASE 2020 -5 ERAS 8820- Day2』のインタビューで、インタビュアーが「ADDICTED」の処遇について訊ねると、ギター・松本孝弘は「『ADDICTED』って、何?」と逆質問。同仮楽曲の存在をすっかりと忘れている素振りを見せた。

(文責/『超(ウルトラ)速報』@ultra_sokuho 管理人・編集長、はやみん)

作品名
広告
\この記事をシェアする/
\SNSをフォローする/
広告
超(ウルトラ)速報

コメント

タイトルとURLをコピーしました