「B'z まとめ」管理人が選ぶおすすめ商品"Real Things"
B'z

B’z 「リポビタンD」ファイト一発!CM映像に”出演”していた意外な過去

B'z

こんにちは。「B’z 超まとめ速報」(@bz_takkoshicom)です。

ギター・松本孝弘とヴォーカル・稲葉浩志の2人組ロックユニット「B’z」が手掛けた楽曲「兵、走る」は、現在大正製薬「リポビタンD ラグビー日本代表応援ソング」として起用されており、CMとともに、国民的認知度を獲得することとなりました。そんなB’zと「リポビタンD」ではありますが、実はCMタイアップの生まれる約18年前に、両者に密接に関わる内容の映像が撮影・公開されたという、一般的にはあまり知られていない過去が存在しています。まとめさせていただきましたので、宜しければ是非ご覧ください。

この記事を書いた人
B'z 超まとめ速報

はやみんは、B'zのことを15年以上にわたって研究しているB'z専門家。B'zのファンブログサイト・まとめサイト「B'z 超まとめ速報」の著者/筆者・管理人。

「B'z 超まとめ速報」をフォローする

B’z 「リポビタンD」ファイト一発!CM映像に”出演”していた意外な過去

現在、ロックユニット「B’z」が手掛けた楽曲「兵、走る」は、大正製薬「リポビタンD ラグビー日本代表応援ソング」として起用されており、CMとともに国民的認知度を獲得しているところですが、実はB’zの二人は、過去に「リポビタンD」のCMの代名詞となった「ファイト一発!」というキャッチフレーズを用いたCM映像に”出演”したことがあります。

B’zは2000年、約3年ぶりとなるベスト選曲ツアー『B’z LIVE-GYM Pleasure 2000 “juice”』を、アリーナ、ドーム・スタジアムクラスの全国10会場で18公演実施しました。

その際、ツアーのモチーフとなったのが、同年リリースされたシングル曲「juice」にちなんだジュース(飲み物)のイメージです。これによって、ステージ演出の随所にジュース缶を模したものが用意されることとなりましたが、その一環としてアンコール前にステージが暗転した際には、とある映像が流されることとなりました。

B’z、ライブツアーのスクリーンで流す「リポビタンD」パロディ映像を制作 松本&稲葉が崖で踏ん張り「ファイト一発!」と叫ぶ

この時B’zが制作したのが、大正製薬「リポビタンD」のテレビCMのパロディ映像です。(「juice」が快楽品※疲労時の栄養補給用 という設定)

映像には、崖から落ちそうになり、必死にしがみついている松本孝弘と稲葉浩志が実際に登場。上の方にいる松本が、下の方にいる稲葉の手をしっかりと掴み、落ちないようになんとか耐え忍びます。そして稲葉の手が一度離れ、落ちそうになるところを、再び松本がキャッチ。まさに絶体絶命、正念場というところで、互いが手を強く握り直し、松本が「ファイト!」、稲葉が「イッパーツ!」と叫ぶことでそれぞれが底力を発揮する、といった内容のストーリーが映像の中で展開されることとなりました。よって同映像は、まさに本家「リポビタンD」のCMを強く意識した出来栄えに。劇中真顔で決め台詞を吐く二人の様子によりファンは十分な笑いに包まれることとなりましたが、映像にはなお続きが見られます。撮影にカットが掛かった後も映像が回され続け、スタジオで横倒しになった崖のセットに松本と稲葉が寝そべっている様子が露になり、松本、稲葉がスタッフらと「おつかれさまでした」「おつかれしたー」とローテンションで挨拶を交わす様子が登場。最後にこれらの一部始終が映し出されていたのがお茶の間のテレビだった、というオチが付くことで、ユーモラスでシュールな世界観の同映像はエンディングを迎えることとなりました。

この「リポビタンD」のパロディは、会場で配布された冊子などにもイメージ画像として登場。画像では、「快楽品 ファイト・一発! ★肉体疲労時の栄養補給に・・・ juice」などといったキャッチフレーズが記載され、これらの細かい演出が、ライブの盛り上がりに一役買いました。(なおパロディ映像は、デビュー15周年記念ツアー『B’z LIVE-GYM The Final Pleasure “IT’S SHOWTIME!!”』でもアンコール前に会場で放映)

あれからおよそ18年。B’zの本人たちは出演していませんが、遂に本家・大正製薬からのオファーにより、楽曲「兵、走る」によるB’zとリポビタンDのCMタイアップが現実のものとなっています。(大正製薬公式サイトによると「長年多くの人々の心に力強く響き、感情を奮い立たせる
楽曲を生み出し続けるB’zを起用」したとのこと。)

実際のタイアップでは、「兵、走る」収録アルバム『NEW LOVE』の店頭抽選用に「B’z × リポビタンD」コラボ限定ボトルが製造されるなど、両者による密度の濃いコラボレーションが実現。さらにCM自体が大量放映されたことで、今や”リポビタンDのCM=B’zとラグビー選手のバージョンのもの”、”B’zの新曲=ラグビー(リポビタンDのCM)のもの”といったイメージを持つ人も世間的に増えており、タイアップの効果がいかに絶大だったのかということが浮き彫りになっている状況だと言えるでしょう。

View this post on Instagram

B'z Rehearsal!! #Bz #Newlove #Wholelottanewlove #Livegym

A post shared by B'z (@bz_official_insta) on

この奇跡的なタイアップの裏には、そのはるか以前から、知られざる歴史が存在していた。この事実を知っていると、B’z「兵、走る」が起用された「リポビタンD」テレビCMへの見方も少しだけ変わってくるかもしれません。

以上、”B’zとリポビタンDをめぐる意外な関係性”についてまとめさせていただきました。ご覧いただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました