TMG

聖地・ゆかりの地

ハードロックカフェ大阪展示のB’z松本サイン入りギターはどうなるのか

アメリカンレストラン「ハードロックカフェ 大阪」(大阪市中央区)が、2021年1月31日(日)で閉店し、約29年間の歴史に幕を下ろす。 同店は、日本として史上初めてB'zのギタリスト・松本孝弘のシグネイチャーモデルのギターが展示されていることでも知られているが、このギターは閉店後、どうなるのだろうか?
聖地・ゆかりの地

B’z松本ギター&TMGサイン展示の「ハードロックカフェ 大阪」が閉店へ

ロックユニット「B'z」のギタリスト・松本孝弘のシグネイチャーモデル・ギターと、松本が結成した日米HR/HMバンド「TMG」のメンバーのサインが展示してあるアメリカンレストラン「ハードロックカフェ 大阪」(=大阪市中央区南本町)が、2021年1月31日(日)で閉店することが、明らかになりました。
この記事を今すぐフォロワーに知らせる
各SNSで更新通知をお届け中!
タイトルとURLをコピーしました