鹿児島で行われたB’zライブで、臨時バスの”粋な計らい”が話題に #WholeLottaNEWLOVE #鹿児島アリーナ #鹿児島

▼ライブ後の宿泊予約
B'z LIVE-GYM 2019

こんにちは。 「B’z 超まとめ速報」(@bztakkoshicom)管理人です。

2019年6月8日(土)、B’zは全国16ヶ所36公演を巡るツアー「B’z LIVE-GYM 2019 -Whole Lotta NEW LOVE-」を鹿児島アリーナ(鹿児島)公演からスタートさせました。
今回のツアーはB’zとしてはサポメン一新後初のツアーとなり、また「令和」の時代を迎えて最初のツアーとなります。

そんな節目となるツアーの最初の会場となった鹿児島。現地はファンの方々で熱い燃え上がりを見せましたが、インターネット上では鹿児島アリーナに向けて運行された臨時バスの”ある粋な計らい”が大きな話題となっています。まとめさせていただきました。




「B’z LIVE-GYM 2019 -Whole Lotta NEW LOVE-」、鹿児島アリーナよりスタート

B’z ALBUM『NEW LOVE』(5.29発売)を引っ提げた全国ツアー「B’z LIVE-GYM 2019 -Whole Lotta NEW LOVE-」は、2019年6月8日(土)に鹿児島アリーナ(鹿児島)公演より始まりました。
2019年6月8日(土)に行われた鹿児島アリーナ(鹿児島)公演は、B’zとして新しいサポートメンバーを迎え、また『令和』の時代を迎えてから最初の「LIVE-GYM」公演となり、無事大盛況のうちに終わりました。まさに歴史的な公演になったと言えるでしょう。

鹿児島市交通局の臨時バスが行ったB’zファンへの”粋な計らい”

さて、そんな熱い燃え上がりを見せている2019年のB’z鹿児島公演ですが、インターネット上では鹿児島市交通局が鹿児島中央駅から会場の鹿児島アリーナまで運行する臨時バスが行った「B’zファンへの”粋な計らい”」が大きな反響を呼んでいます。
果たして”粋な計らい”とはいったい何なのでしょうか?

それはなんと「バスの行先表示にB’zの曲の歌詞を表示させる」というものでした。Twitterではファンの方々が、バスに表示されているB’zにまつわるメッセージを次々と撮影し、画像で投稿されています。

バスで表示が行われているのは、バスの前面部分と側面部分の行先表示器です。
厳密には前面にツアータイトル、側面にB’zの各有名楽曲の歌詞が表示されています。

鹿児島市交通局の臨時バスが出したB’zの曲の歌詞パターン一覧

それでは次に、鹿児島市交通局の臨時バスの前面に表示されているライブタイトルと、側面に表示されているB’zの曲の歌詞パターン一覧(現在確認できているもの)をご紹介させていただきます。
果たして歌詞の表示パターンは全部で何曲あるのでしょうか?
ちなみに現地では、この嬉しいサプライズであるバスの行先表示を写真に収めていらっしゃるファンの方々がたくさんいらっしゃいました。
もし撮影される際は、バスの往来にくれぐれもご注意ください。

B’z LIVE-GYM 2019 -Whole Lotta NEW LOVE-

B’z ultra soul

ZERO

B’z 愛のままにわがままに 僕は君だけを傷つけない

B’z Still Alive

濡れた→大地は→光る→始まりの時

B’z LADY NAVIGATION

あふれる→涙も世界に→ひとつだけの→パール

B’z いつかのメリークリスマス

B’z WOLF

インターネット上では「びっくり」「嬉しい」

インターネット上では、これらの投稿に対してファン以外の方々からも相次いで反響が起こっており、「すごい」「粋な計らい」「最高のおもてなしだ」「嬉しい」などの声が次々と上がっています。

まとめ

ここまでご覧いただきありがとうございます。
鹿児島で行われたB’zライブでの臨時バスの”粋な計らい”、いかがでしたでしょうか?

筆者も様々なライブに参加させていておりますが、このようにライブ会場へ向かうファンの方々への大々的な計らいが行われている例は大変珍しいと感じました。

鹿児島市交通局の臨時バスメッセージ表示、過去にはジャニーズやミスチルライブでも

ただ一方、こちらの鹿児島市交通局が運行するライブ会場への臨時バスでは、過去にHey!Say!JUMPや関ジャニ∞、Mr.Childrenのコンサートが行われた際にもファンの方々に向けたメッセージを掲載されていたようですので、B’z以外のコンサートが行われる際にも行先表示で”粋な計らい”が行われることもありそうです。

ただそれにしても、「会場への輸送」という観点だけではなく、「ファン(利用者)をおもてなす、楽しませる」という発想があること自体がとてもすごいことですよね。
遠方から来られたファンの方は、このおもてなしを受けて鹿児島市交通局だけでなく『鹿児島』という街自体に好印象を抱かれるのかもしれませんね。

鹿児島中央駅にある「みやげ横丁」でもB’zファンへ粋なメッセージ

ちなみに今回のライブ開催においては、鹿児島中央駅にある「みやげ横丁」でもB’zファンへの粋なメッセージが掲示され、話題となっています。

「鹿児島みやげのイチブトゼンブ揃ってます。」
「ウルトラなソウルを込めて。」

という2つの楽曲に絡めたメッセージが掲示されており、ライブ終了後のお土産購入を呼び掛けていらっしゃいます。これもファンの方々には好評で、上記の臨時バスに表示されたメッセージとともに「鹿児島が熱烈にB’zを歓迎してくれている」と話題になっています。

『鹿児島』のおもてなし、本当に素敵ですね。

以上、「B’z LIVE-GYM 2019 -Whole Lotta NEW LOVE-」鹿児島アリーナ公演に向けて運行された臨時バスの”B’zファンへの粋な計らい”についてまとめさせていただきました。
ご覧いただきありがとうございました。

【B’z LIVE-GYM 2019 -Whole Lotta NEW LOVE】臨時バス運行について
(↑鹿児島市交通局のページにリンクします)

コメント

タイトルとURLをコピーしました