「B'z 超まとめ速報」の更新はTwitterからチェック!

【危険】B’zライブ会場、熊が出没する可能性あり 付近で目撃情報多数

▼旅行時のホテル予約はこちら
B'z LIVE-GYM 2019 -Whole Lotta NEW LOVE-

こんにちは。 「B’z 超まとめ速報」(@bztakkoshicom)管理人です。

”B’zのライブ会場で、熊が出没する可能性がある”ということがインターネット上で話題です。

2019年8月30日(金)、31日(土)の2日間にかけて、ロックユニットB’zがツアー「B’z LIVE-GYM 2019 -Whole Lotta NEW LOVE-」北海道公演を『真駒内セキスイハイムアイスアリーナ』(北海道札幌市南区)で開催します。
そして会場の『真駒内セキスイハイムアイスアリーナ』付近において、今年に入ってから「ヒグマ」の目撃情報が複数寄せられていることが判明しました。まとめさせていただきましたので、宜しければ是非ご覧ください。




B’zライブ会場『真駒内セキスイハイムアイスアリーナ』付近で熊目撃情報が相次ぐ

B’zが2019年8月30日(金)、31日(土)の2日間にかけてライブ公演を行う予定の『真駒内セキスイハイムアイスアリーナ』付近において、今年に入ってから「ヒグマ」の目撃情報が複数寄せられていることが判明しました。

今年に入り、札幌市近辺で「ヒグマ」が相次いで目撃されていることが各メディアで報じられているところですが、そのほとんどが南方で見られているものであり、地理的には『真駒内セキスイハイムアイスアリーナ』に近い箇所でも複数の目撃情報が寄せられています。
その中には直近の2019年8月28日(水)に会場から約3~4km圏内で目撃された情報や、会場から数百メートル範囲内で目撃された情報が含まれています。

札幌市付近の熊目撃情報はこちら

それではまず、札幌市付近の熊目撃情報についてこちらをご覧ください。

上記の画像は、今年札幌周辺で「親子連れのヒグマ」「ヒグマ」「ヒグマらしき動物」「ヒグマの痕跡」が目撃されたとの情報を地図上でまとめたものとなっています。(赤いピンの箇所が『真駒内セキスイハイムアイスアリーナ』です。)実際にご覧いただきますと、数多くの目撃情報が報告されていることがお分かりいただけるかと思います。

『真駒内セキスイハイムアイスアリーナ』付近の熊目撃情報はこちら

続いて「真駒内セキスイハイムアイスアリーナ」付近の熊目撃情報を表した画像はこちらです。

ご覧の通り、会場の『真駒内セキスイハイムアイスアリーナ』から数百メートル圏内での目撃情報があることがお分かりいただけるかと思います。また、会場から約3~4㎞離れていると見られる札幌市営地下鉄「自衛隊前」駅付近においては直近の2019年8月28日(水)に目撃情報が寄せられていることがご確認いただけるかと思います。

このことからインターネット上では、B’zライブ会場での“熊出没”を危惧する声が複数上がっています。

熊に遭ったらどうする?「ヒグマ対策」について

では実際に熊に遭遇してしまったらどうすればいいのでしょうか?
札幌市の公式ホームページに、対処法が掲載されています。
以下「ヒグマ対策」について記載されている部分を引用し、ご紹介させていただきます。

《札幌市公式ホームページより》
ヒグマに遭わないための対策、ヒグマを寄せ付けないための対策、ヒグマに出遭ってしまった時の対処方法を知り、ヒグマとの事故を防ぎましょう。

ヒグマに出遭ってしまったら
ヒグマの多くは、人と出遭わないように用心しながら行動しています。ですが、運悪く、ヒグマに出遭ってしまったとしても、慌てず、騒がず、落ちついて、状況を判断してから行動してください。

■遠くにヒグマがいるのを見つけたら…
ヒグマがあなたに気づいていなければ、ヒグマに気づかれない様に、ゆっくりとその場から立ち去りましょう。
・走って逃げない!
走って逃げたくなる気持ちはわかりますが、絶対に走らないでください。ヒグマに背中を見せて走って逃ると、ヒグマの狩猟本能を呼び覚まし、反射的に追いかけてきます。
刺激しない!
追い払おうとして大声を出したり石を投げたりするのは逆効果です。ヒグマを刺激して興奮させてしまいますので絶対にしないでください。
ヒグマが立ち上がったら…
威嚇をしているわけではありません。周囲の様子を観察するための行動ですので、落ち着いて状況を判断してください。
・子グマを見つけたら引き返す
子グマの近くには必ず母グマがいます。人が子グマに近づけば、母グマが子グマを守るために攻撃してくる可能性が非常に高いです。不用意に近づくのは大変危険ですので、子グマを見つけたら近づかずに、すみやかにその場を離れてください。

・ヒグマと出遭ったらどうするかを考える前に…
上記の内容のとおりに行動すれば、必ず安全が確保されるというものではありません。
ヒグマに出遭ったらどうするかを考える前に、出遭わないようにするにはどうしたらよいかを考えることが重要です。

https://www.city.sapporo.jp/kurashi/animal/choju/kuma/sougu/index.html

上記のような記載がございました。
筆者自身複数の情報をあたって調べさせていただきましたが、「ヒグマ」に遭遇した際の有効な対策というものを具現化するのは非常に難しく、具体的には”なるべく遭遇しないように”することが重要である模様です。(そのため目撃情報の認知だけでも意味があるかと思います。)また遭遇時にはあらゆる意味で”「ヒグマ」を刺激しないこと”が重要視されているようでした。

また付記させていただくと、今年に入って札幌の住宅街で見られている「ヒグマ」に関しては、育った時点から人間と比較的近い場所で生活している個体がいる可能性があり、通常の「ヒグマ」に比べて人間への警戒心が薄いという点が指摘されており、この点が人間への接触リスクを高めるものと見られている模様です。

インターネット上では「ライブに行くのに熊対策が必要だ」と話題に

今回B’zのライブ会場である『真駒内セキスイハイムアイスアリーナ』付近で「ヒグマ」が複数目撃されていることに対してインターネット上では、「熊が本当に出るなんて驚き」「熊に遭遇したら怖い」「ライブに行くのに熊対策が必要だ」などの声が相次ぎ、B’zのライブ会場付近で「ヒグマ」の目撃情報が相次いでいることが大きな話題となりました。

B’zファンの皆さまの”熊出没”ニュースについてのご反応はこちら

B’zファンの皆さまの”熊出没”ニュースについてのインターネット上におけるご反応を一部ご紹介させていただきます。

ちなみにB’zの稲葉浩志さんは、今年B’zのファンクラブ会報誌に掲載された質問において、「許されるなら飼ってみたい動物は何ですか?」と訊かれ「小さい熊」と答えられていました。
ただ実際に人間が子熊に遭遇してしまうと、母親の熊が近くにいる可能性が非常に高く、防衛本能により結果攻撃されてしまう可能性が非常に高いので、くれぐれもご注意ください。

まとめ

ここまでご覧いただきありがとうございます。
B’zライブ開催予定会場「真駒内セキスイハイムアイスアリーナ」(北海道札幌市南区)付近で「ヒグマ」の目撃情報が相次いで報告されている件についてまとめさせていただきました。
いかがでしたでしょうか?

今年に入り、テレビやインターネットメディアで、札幌付近で相次いで熊が目撃されていることが報じられていたため、「札幌付近で熊が目撃されていること」をご存知だった方はある程度いらっしゃったかと思いますが、今回B’zのライブ会場「真駒内セキスイハイムアイスアリーナ」から数百メートル〜数キロの範囲で「ヒグマ」が複数回目撃されているという情報を知って、改めて「札幌で見られる熊が人間の生活圏の近くに生息している」ことを実感された方が多くいらっしゃったのではないでしょうか?

もちろん今後は行政や自治体などが具体的に、”熊と人間”の関係性において、双方に不利益のないように様々な対策を講じていくことが必要だと思われますが、今私たちにできることは、まず「自分の身を守ること」だと思われます。

可能性は限りなく低いかと思いますが、場合によっては本当に「真駒内セキスイハイムアイスアリーナ」付近で私たち人間が熊と遭遇する可能性も考えられますので、ライブに参加される方や、近隣住民の方々は、改めて十分お気を付けください。皆さまが事故なく過ごされることを願っております。

以上、B’zライブ開催予定会場「真駒内セキスイハイムアイスアリーナ」(北海道札幌市南区)付近で「ヒグマ」の目撃情報が相次いで報告されている件についてまとめさせていただきました。
ご覧いただきありがとうございました。

熊出没情報についてはこちら

札幌市では「ヒグマ」の出没情報についてホームページで発表しています。
(https://www.city.sapporo.jp/kurashi/animal/choju/kuma/syutsubotsu/)
是非ご参照ください。

HTBニュース公式YouTubeチャンネルより(HTB北海道テレビで放送されたニュース映像)

HTBニュース公式YouTubeチャンネルより”クマ出没”に関するニュースを共有させていただきます。(HTB北海道テレビで放送されたニュース映像です。)

相次ぐクマ出没 札幌・南区では悠々と道路渡る姿が【HTBニュース】

コメント

タイトルとURLをコピーしました