スポンサーリンク

#空想委員会 なおやさんについてまとめさせていただきました。

スポンサーリンク
▼旅行時のホテル予約はこちら
B'z好き芸能人・有名人
スポンサーリンク

こんにちは。管理人です。
近年は、芸能人の方だけに限らず、”同業者”であるミュージシャンの方々からも、「B’z愛」の声を聞くことができるようになりました。

具体的にはマキシマム ザ ホルモンやcoldrain、サカナクションのメンバーの方が”B’z好き”を公言されています。

さて今回は、バンド『空想委員会』のGt. 佐々木 直也さんについてまとめさせていただきました。

スポンサーリンク




『空想委員会』プロフィール

『空想委員会』は日本の3人組ロックバンドです。2008年より活動されています。
以下オフィシャルサイトより、バンドの遍歴を引用させていただきます。

Vo&Gt 三浦隆一が、自身の体験や空想をもとに音楽を創作
ときに儚く、ときに毒々しい、リアルな歌詞が高い共感を呼んでいる。
メロディアスなサウンドが魅力の、3人組ギターロックバンド。
2011年12月28日に処女作『恋愛下手の作り方 』でインディーズデビュー。
2014年6月4日、フルアルバム『種の起源 』でメジャーデビュー。
9月から12月にかけて、全国31公演の大規模自主企画タイバンツアー「大歌の改新 」を行う。
cinema staff、indigo la End、赤い公園、GOOD ON THE REEL、夜の本気ダンスら総勢33 組のアーティストが参加。
またツアーの集大成としてZepp DiverCity TOKYO でワンマンライブを開催。
2015年は、NHK『MUSIC JAPAN』やTBS「CDTV スペシャル」、日本テレビ「バズリズム」など様々な地上波音楽番組にも出演!
COUNTDOWN JAPANなど多数のフェスイベントに加え「Perfume FES!!2015~三人祭~」( 日本武道館)
「MBS 音祭2015 Final Party」(大阪城ホール) と大規模イベントにも出演を果たした。
2016年2月10日は2ndフルアルバム『ダウトの行進 』、4月27日にアニメ「遊☆戯☆王ARC-V」ED 映画「燐寸少女 マッチショウジョ」主題歌のWタイアップ両A面シングル『ビジョン/二重螺旋構造 』リリース。
9月22日には、バンド史上最大規模の日比谷野外音楽堂でのワンマンライブを行った。
2017年4月5日、メンバーが最高傑作と自信を持って送り出す3rdフルアルバム『デフォルメの青写真』をリリース。
6月1日千葉LOOKを皮切りに全12公演のワンマンツアー『青写真の現像室』を開催。
中野サンプラザを含む、バンド史上最多のワンマンツアーを開催。
ライブのテーマは、『安全かつ健全にはしゃぎ、全員で楽しむ事』とし、
年齢層も10代からお父さん世代まで幅広く、最近では親子で来場するリスナーも増えている。
自身の活動が、10代がライブに触れるキッカケになってほしいという願いから
あえて学生バンドのみと共演するというイベントの開催や
ライブをキッカケにした旅の楽しさを伝えるべく、修学旅行という企画 でワンマンライブを行うなど、
既存のライブ好きリスナーだけでなく、世代を問わず、
まだライブに参加した事が無い人達にも気軽に参加してほしい・楽しさを知ってほしいと考え様々な企画を行っている。

http://kusoiinkai.com/biography/

彼らは独自の世界観と設定を持っており、一見”草食系男子”として恋愛ソングを多く歌っているようなのですが、実際のライブでは熱いパフォーマンスを見せられるそうです。

現体制での活動は2019年3月31日に終了

2018年12月に、2019年3月31日に現体制での活動が終了することが発表されました。
1月にはベストアルバムが発売されています。

4月以降の活動は未定ということです。以下オフィシャルサイトよりメンバーコメントを引用させていただきます。


空想委員会 現体制活動終了のご報告
空想委員会は、2019年3月31日をもちまして現体制での活動を終了する運びとなりました。 
1月16日より開催するワンマンツアーが現体制最後の活動となります。 
メンバーからのメッセージをお伝えさせていただきます。                

——————————————————————— 

音楽の魅力に取り憑かれた日から、今日までずっと走ってきました。 
がむしゃらに走っていたら、いつの間にか世の中における音楽の在り方は変わり、私の中での歌う意味も変わっていきました。 
大好きな音楽とともに生きていくためには一度走るのをやめ、これから進む道をしっかり考えるべきだと思いました。 
そのために空想委員会の活動を終了することにしました。 
私に歌う場所を与えてくださって本当にありがとうございました。音楽によって繋がった皆さんとの縁は宝物です。 
私の人生を笑顔で溢れたものに変えてくれた皆さんのこれからの日々が、より素晴らしいものになることを願ってます。 
これからも大いに音楽を楽しんでください。私も大いに楽しませていただきます。 

Vo&Gt 三浦隆一 



いつも応援してくれているファンの皆様、関係者の皆様へ 

楽しかった大歌の改新 祭り編の余韻も残る中、突然のご報告で驚かせてしまって申し訳ありません。 
2019年1月から始まるワンマンツアーをもって空想委員会は現体制での活動を終了いたします。 

空想委員会はこの3人になってから、常に向上心を持ちつつとても精力的に活動してきました。しかしどうやらそれではまだまだ足らなかったようです。 
4月以降の活動に関しては未定です。それに伴ってお世話になった事務所とレコード会社を離れ、また3人に戻ります。事務所にはデビュー前から今までずっと力を貸していただき、そしてここまで運んでくれました。心から感謝しています。 

まだまだ空想委員会として音楽を届けたいし、色んな楽しさを共有したいし、全国のファンの皆さんに直接ライブを届けたい気持ちがあり正直、悔しすぎます。でもそのためには一旦時間を空け、それぞれが力を付けることが必要なんだと納得しました。 
個人的には、もはや僕の人生において音楽という作品を世に残していくことが生きがいとなっているので、常に音楽と向き合っていたいと思います。岡田のソロに挑戦したいし、もちろん僕のBassを必要としてくれる場所には積極的に参加させていただくつもりです。 
音楽という姿に変わり、誰かの生活の一部になって常に側にいたい気持ちは今までもこれからも変わりません。

ファンの皆様のおかげでたくさんの素敵な景色を見れました。素敵な場所に行けました。素敵な方に出会えました。本当にありがとうございます。いつまでもその中に浸っていたいけど、今は我慢します。 
それぞれが、それぞれの場所で力を付け、いつかまた集まった時に今より更に大きな存在になりたいねって3人で話し合いました。なので引き続き3人を、変わらぬ愛で応援していただけたら心から嬉しいです。 

Bass 岡田典之 



突然このような発表で驚かせてしまってごめんなさい。 

発表の通り、現体制での活動を終了します。 
このバンドをやり始めた頃のメンバー3人だけに完全に戻ります。 
バンドとして今までのように走り続けるには、今の俺たちの力じゃ無理でした。 

メンバーでたくさん話し合って決めた事です。
ツアー後の空想委員会としての活動は次いつできるかってのは全くの未定です。 
自分の過去の出来事なんか大したことない平凡な人生だけど、空想委員会の1人の人間として歩んできた道には厳しい山ばかり。 
だけどその道にはたくさんの優しさと、愛に溢れた人達がたくさんいました。それに何度も何度も救われた。 
その出会い経験全て、俺の人生の宝です。 

今ステージに立ってる4人での演奏は、次のワンマンツアーが最後です。 
最後のワンマンツアー、命削って演奏します。 

Gt 佐々木 直也 

http://kusoiinkai.com/news/20181206.html

佐々木 直也さん(Gt.)プロフィール B’zの大ファンを公言

そしてギターを担当する佐々木 直也さんのプロフィールです。
佐々木さんは宮城県出身とのこと。
そして日ごろから各方面に対して、「B’z好き」を強く公言されています。

次に佐々木 直也さんの”B’z好きエピソード”を簡単にまとめさせていただきました。

2017年8月5日、ついにB’zと夢の共演

2017年8月5日、国営ひたち海浜公園(茨城県ひたちなか市)で行われたロックフェス『 ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2017 』初日公演に、B’zと空想委員会が出演し、事実上”共演”したこととなりました。B’zのお二人とも実際にお会いすることができたそうです。
夢が叶ったということで、ブログに感動の気持ちを掲載されていました。

2019年2月10日、イナバ化粧品店へ行き稲ママと撮影

また最近では2019年2月10日に、(前日の空想委員会広島公演の後でしょうか)岡山県津山市にある稲葉さんのお母様が経営されている『イナバ化粧品店』を訪れ、稲葉さんのお母様とツーショットを撮られたようです。ご自身のTwitterにツイートを投稿されていました。

空想委員会 なおやさん のB’z愛はすごい!

ここまでご覧いただきありがとうございました。
空想委員会 なおやさんはあらゆるところでB’z愛を叫ばれていらっしゃるため、今回の記事では書ききれないほどのエピソードや想いがご本人にあられることと思います。

なおやさんはTwitterなどで情報を発信されているので、是非フォローしてキャッチアップされてみてはいかがでしょうか?

また「夢が叶う」ということを経験されていることも素敵ですよね。
いつかB’zファンだった方が、B’zと仕事をしてみたいと思われている方が、いつか本当にB’zと一緒に仕事をする日が来ることもあるかもしれませんね。

以上ここまでご覧いただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました