「B'z 超まとめ速報」の更新はTwitterからチェック!

B’z 30th Year Exhibition “SCENES” 1988-2018 劇場版、再上映!?「ドリパス」で投票1位に #Bz #ドリパス

▼旅行時のホテル予約はこちら
B’z 30th Year Exhibition “SCENES” 1988-2018

こんにちは。管理人です。

2018年4月~6月に東京・有楽町で開催された大型エキシビション『B’z 30th Year Exhibition “SCENES”1988-2018』で前後半に分けて上映され、後に映画館での上映が行われた映像作品『B’z 30th Year Exhibition “SCENES” 1988-2018 劇場版』が、上映リクエストサイト「ドリパス」にて3/22現在、上映リクエストランキング第1位にランクインしていることがわかりました。




「ドリパス」とは?

「ドリパス」とは、集まった上映リクエストを元に、上映イベントを開催するためのサービスサイトです。同サイトで無料会員登録を行うことで、投票できる仕組みとなっています。
順位の上がった映画から、上映候補に入り、ドリパスの運営スタッフが上映イベント実施に向けて準備を開始するという仕組みのようです。

今回の場合、3/25 8:00時点で『B’z 30th Year Exhibition “SCENES” 1988-2018 劇場版』が3位以内にランクインした場合、再上映の可能性が浮上します。

B’z『ドリパス』ランクインに対するファンの皆さんの反応

『B’z 30th Year Exhibition “SCENES” 1988-2018 劇場版』が「ドリパス」上映リクエストランキングにランクインしていることに対して、ファンの皆さんはインターネット上で以下のような反応を示されています。

3/22 21:30時点で10,258pt獲得、1位にランクイン

ここまでご覧いただきありがとうございます。

3/22 21:30時点で『B’z 30th Year Exhibition “SCENES” 1988-2018 劇場版』は10,258ptを獲得し、1位にランクインしています。2位は『Wake Up, Girls! 七人のアイドル』(7,069pt獲得)で、その差は3,000pt以上開いている状況です。

ランキング急上昇を見せた『B’z 30th Year Exhibition “SCENES” 1988-2018 劇場版』

現在1位を獲得している同作品ですが、元々ランキング下位に位置していた『B’z 30th Year Exhibition “SCENES” 1988-2018 劇場版』が地道なインターネット上での情報拡散などをきっかけにランキング急上昇を見せ、3/21時点でついに1位を獲得したと見られており、B’zファンの再上映への期待度の高さが窺える経過となっています。

3/25 8:00時点ではどのようなランキング結果になっているのか、非常に楽しみですね。
以上ご覧いただきありがとうございました。

◇「ドリパス」公式サイトはこちら

◇ドリパスとは?ページはこちら

コメント

タイトルとURLをコピーしました