「B'z 超まとめ速報」の更新はTwitterからチェック!

B’z、ラグビーソングとして話題の「兵、走る」のLIVE ver.特別映像をYouTubeなどで公開 南アフリカ戦に向けて”準備万端” #ラグビーワールドカップ2019 #RWC2019 #JPNvRSA #OneTeam #兵走る

▼旅行時のホテル予約はこちら
NEW LOVE

こんにちは。「B’z 超まとめ速報」(@bztakkoshicom)管理人です。

2019年10月20日(日)0時頃、B’z Official YouTube Channelが更新され、リポビタンD ラグビー日本代表ソングとして話題の楽曲、B’z「兵、走る」のLIVE ver.特別映像が公開されました。
また19日(土)16時にはB’z Official Twitterにて同映像が用いられたプロモーションツイートが配信。20日(日)19時15分から東京スタジアム(東京・調布/通常時は「味の素スタジアム」)でキックオフとなるラグビーワールドカップ準々決勝日本対南アフリカ戦に向けてB’zも”準備万端”のようです。
まとめさせていただきましたので、宜しければ是非ご覧ください。




B’z、「兵、走る」のLIVE ver.特別映像をYouTubeで公開

2019年10月20日(日)0時頃、B’z Official YouTube Channelが更新され、ラグビー日本代表B’z「兵、走る」のLIVE ver.特別映像が公開されました。

同映像は約30秒程度のものであり、2019年6月から9月にかけて行われた全国ツアー「B’z LIVE-GYM 2019 -Whole Lotta NEW LOVE-」で「兵、走る」が披露された際の映像が使用されています。なお使用されている音源はライブ音源ではなく、ALBUM『NEW LOVE』に収録されているものとなっています。

▽「兵、走る」が収録されているALBUM『NEW LOVE』

B’z Official YouTube Channelで公開された、ライブ映像が用いられた「兵、走る」の動画

B’z Official YouTube Channelで公開された、2019年のライブ映像が用いられた「兵、走る」の特別映像は下記の通りです。

B'z / 兵、走る LIVE ver.

B’z「兵、走る」のLIVE ver.特別映像はどこの会場のもの?

それではB’z「兵、走る」のLIVE ver.特別映像はどこの会場で収録されたものなのでしょうか?
映像に映っているステージ後方の”バックスタンド席”(※「B’z LIVE-GYM 2019 -Whole Lotta NEW LOVE-」ツアーではステージ後方にも一部座席が用意された)の角度などから判断すると、2019年7月30日(火)と31日(水)に開催されたさいたまスーパーアリーナ(埼玉)公演の模様を収めた映像であることが推測されます。両日の公演では会場において”収録”のアナウンスが放送されており、今後同ツアーの映像作品がリリースされる際には、さいたまスーパーアリーナ公演の模様が収められる可能性が最も考えられています。

なお2019年10月20日(日)現在、「B’z LIVE-GYM 2019 -Whole Lotta NEW LOVE-」ツアーの映像作品リリースは発表されておりません。

B’z Official Twitterでは19日(土)16時からプロモーションツイート

また10月19日(土)16時には、B’z Official TwitterにてYouTubeにアップロードされているものと同じ映像が用いられたプロモーションツイートが配信され始めました。

同ツイートには短時間でいいねやリツイートが集まり、20日午前2時現在、2万近くのいいねと7000近くのリツイートを達成しています。
今後南アフリカ戦のキックオフに向けてさらに注目度が高まっていくものと思われます。

なおB’z Official Twitterでは10月11日(金)正午すぎにもプロモーションツイートが投稿されており、こちらの1回目のツイートも大きな注目を集めていたところでした。(※1回目のプロモーションツイートはミュージックビデオを使用同ツイートには20日午前2時現在、3万以上のいいねと8000以上のリツイートが集まっています。

「兵、走る」急激な人気ぶりを受けてか iTunesやレコチョクなどでチャート1位を獲得

またこれらのプロモーション活動は、「兵、走る」がラグビー日本代表の躍進とともに急激に国民的ラグビーソングとして認知されつつあることを受けてのものだと思われます。

同楽曲は2018年11月よりリポビタンD ラグビー日本代表応援ソングとして起用されていましたが、2019年5月末のリリースから暫くした9月以降に国民的人気度が急上昇。
10月14日(月・祝)にはiTunesチャートで初めて1位を獲得し、15日(火)にはレコチョク シングルランキングデイリーで1位を獲得することとなりました。

なお10月9日(水)に掲載されたスポーツニッポンのB’z「兵、走る」を取り上げた記事では、所属レコード会社関係者の話として正式なテーマソングではないのに、ここまで波及するとは予想外だった。日本代表の心を打つ戦いぶりが曲を育ててくれたというコメントが掲載されています。

インターネット上では「嬉しい」「Twitterプロモーションにびっくり」との声

インターネット上では、今回のLIVE ver.特別映像公開に関して、ファンの方々から「嬉しい」「ライブが思い出される」「早くフルでもライブ映像が見たい」など、興奮気味の声が次々に上がっています。

またTwitterでのプロモーションツイートに関しては、「びっくりした」「これまでに見たことがない」などの声が相次いでおり、普段単独で運用されることが極めて珍しいB’z Official Twitterによる、突然の広告掲載に対して驚きの声が多数上げられました。

B’z Official Twitterは、これまでの通例では単独での運用ではなく、B’z Official FacebookやB’z Official Instagramと連動した運用が行われており、またこのようにプロモーションツイートを行った前例はないものと思われます。

そのため今回は異例の試みだと思わますが、Twitterでのプロモーション実績が認められると、
今後TwitterなどのSNSで積極的なプロモーションが行われることがあるかもしれません。
インターネット全盛の時代に今後B’zがどのようなマーケティング手法を採るのか注目です。

まとめ

ここまでご覧いただきありがとうございます。
B’z Official YouTube Channelが更新され、リポビタンD ラグビー日本代表ソングとして話題の楽曲、B’z「兵、走る」のLIVE ver.特別映像が公開されたニュースについてまとめさせていただきました。いかがでしたでしょうか?

B’zのこれまでのプロモーション姿勢を鑑みると、世間からどれほど注目を浴びる場面が訪れても静観の構えを見せることが多かったように感じられますが、時代は”情報の時代”となり、良きにつけ悪しきにつけ、一つのムーブメントが短期間に大きなうねりとなり、多くの人を動かすようになりました。

4年に一度じゃない。一生に一度だ」というキャッチコピーで知られているラグビーワールドカップ2019™日本大会ですが、まさにそのような極めて貴重な体験を味わっている日本国民にとって、ラグビーを強く引き立てているB’zの「兵、走る」は、ある意味において”今、必要な楽曲”なのではないでしょうか。

現在B’zは9月まで行っていたライブ活動を終えた直後であり、表立った活動を展開しているわけではありませんが、このような機を捉えたプロモーション活動に”トライ”することは、結果として大きな価値を生むものであるだろうということを、筆者自身信じてやみません。

また今後「兵、走る」がテレビなどで披露されることや、B’zによるその他の音楽活動が展開されることについても引き続き注目したいところですね。

以上、B’z Official YouTube Channelが更新され、リポビタンD ラグビー日本代表ソングとして話題の楽曲、B’z「兵、走る」のLIVE ver.特別映像が公開されたニュースについてまとめさせていただきました。ご覧いただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました