B’z DVD & Blu-ray「B’z LIVE-GYM 2019 -Whole Lotta NEW LOVE-」予約情報・最安値まとめはこちら>>

リポビタンDがB’z「兵、走る」を使用した期間限定Web動画を公開 ”どれほどの感動をもらったのだろう。” #兵走る #リポビタンD #リポDラグビー #ラグビー日本代表

▼ライブ遠征時のホテル予約はこちら
NEW LOVE

こんにちは。「B’z 超まとめ速報」(@bztakkoshicom)です。

2019年12月5日(木)、大正製薬が販売する栄養ドリンク剤「リポビタンD」のブランドサイトや公式SNSが更新され、B’zの楽曲「兵、走る」が使用されたラグビー日本代表の勇姿を振り返るWeb動画が公開されました。動画は12月31日(火)までの期間限定の公開となっています。まとめさせていただきましたので、宜しければ是非ご覧ください。




リポビタンDがB’z「兵、走る」を使用した期間限定Web動画を公開

2019年12月5日(木)、大正製薬が販売する栄養ドリンク剤「リポビタンD」のブランドサイトや公式SNSが更新され、B’zの楽曲「兵、走る」が使用されたラグビー日本代表の勇姿を振り返るWeb動画が公開されました。

動画はラグビーワールドカップ2019日本大会™で繰り広げられた世界各国の戦いのシーンや、それを応援するファンの姿を収めた映像を中心に構成。そして所々に「どれほどの感動をもらったのだろう。」「仲間を信じて絆を繋ぐ姿に。」「全力で挑み続けた者だけが きっと夢を叶えるんだ。」などのテロップが表示される内容となっています。

また動画の最後は、「できることからで、いい。 私たちも、一歩踏み出そう。」というフレーズで締めくくられており、観る人の心に訴えかける強いメッセージ性を帯びた内容にもなっています。

なお動画はWeb上で、12月31日(火)までの期間限定の公開となっています。

【期間限定Web動画】リポビタンD「一歩踏み出そう」篇 90秒/B’z「兵、走る」

2019年の”流行語大賞”は「ONE TEAM」国中がラグビーに沸いた一年 「兵、走る」も大いに注目される格好に

また2019年12月2日(月)に発表された「ユーキャン新語・流行語大賞」の年間大賞には、ラグビー日本代表のスローガン「ONE TEAM」が選ばれ今年、日本中でラグビー旋風が沸き起こっていたことが改めて浮き彫りになる結果となりました。

このラグビー熱の盛り上がり、ラグビー日本代表の躍進に伴って、リポビタンD ラグビー日本代表応援ソングに起用されたB’z「兵、走る」の注目度も大会期間中に急上昇。音楽配信サイトでのチャート成績などで目覚ましい結果が生まれ、スポーツ紙やテレビのワイドショーなどでこのことが取り上げられる事態となりました。

またB’zサイドも、ラグビーの盛り上がり、楽曲の高い注目度を受けて、前例のないWeb広告の展開、そして新聞広告の掲載などを行っています。

⇒B’z「兵、走る」に関する話題一覧はこちら

ラグビー日本代表・稲垣啓太さんもB’z「兵、走る」を意識 タクシー乗車中に自身が出演するCMを見て…

さらにこの高い注目度を受けてか、2019年12月1日(日)放送の日本テレビ系バラエティ番組「誰も知らない明石家さんま 第5弾」では、ゲストのラグビー日本代表・稲垣啓太さんに対し、司会の明石家さんまさんが”ワールドカップのテーマ曲あったもんね”と語りかけ、稲垣さん自身も出演するCMの楽曲B’z「兵、走る」について、話題を振る場面が見られました。

稲垣さんは「あの歌が会場でも流れますし、タクシーに乗っていると前の画面に出てくるんですよ。たまに自分の顔が映ると…(顔をしかめてそむける仕草)」と語り、スタジオは爆笑の渦に。
さらに続けて「ウィンクするんですよ、自分が。自分で見るともう”キッツ…”って」と語り、“どんな風に?”という出演者からの質問に対しては、CMと同様に実際に右目をウィンク。”笑わない男”として広く知られる稲垣さんが吐露した秘めたる想いに対し、スタジオでは更なる笑いが起こりました。

なお稲垣さんが言及したリポビタンD CMは下記のものと思われます。

リポビタンD「最強の男たち紹介」篇 稲垣選手

まとめ

ここまでご覧いただきありがとうございます。
大正製薬・リポビタンDから、B’zの楽曲「兵、走る」が使用されたラグビー日本代表の勇姿を振り返るWeb動画が公開されたニュースについてまとめさせていただきました。いかがでしたでしょうか?

ラグビーワールドカップ2019日本大会™が終了して早1ヶ月ほどが経過しましたが、各方面を取り巻く話題から、今なおその盛り上がりは十分にエネルギーを残しているということが窺えるかと思います。

また今回公開された限定動画にあるように、ワールドカップで選手たちが与えてくれた勇気や希望を、今度は私たちが自身の日々の行動に還元していく順番であるということを、筆者自身痛感いたします。

B’zのヴォーカル・稲葉浩志さんも、今年開催された「B’z LIVE-GYM 2019 -Whole Lotta NEW LOVE-」ツアーのMCで、”普段の生活の中で、LIVE-GYMで感じた熱を思い出して、勇気が湧いたり幸せな気持ちになったりした時は、すぐに連絡下さい。その瞬間にこのLIVE-GYMが報われるわけです。”という主旨のメッセージを発信されています。

ラグビー日本代表が与えてくれた”熱”も、B’zのライブや楽曲が与えてくれた”熱”も、これから私たちの生活の中に是非活かしていきたいところですね。

以上、大正製薬・リポビタンDから、B’zの楽曲「兵、走る」が使用されたラグビー日本代表の勇姿を振り返るWeb動画が公開されたニュースについてまとめさせていただきました。ご覧いただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました