B’z ALBUM「NEW LOVE」2019年5月29日リリース決定!! #Bz #Bz2019 #NEWLOVE

NEW LOVE




こんにちは。管理人です。

2019年4月10日(水)正午頃、B’z Official Websiteが更新され、ALBUM『NEW LOVE』が2019年5月29日(水)にリリースされることが発表されました。

今回はB’z ALBUM『NEW LOVE』発表についてまとめさせていただきましたので、宜しければ是非ご覧ください。




B’z ALBUM「NEW LOVE」2019年5月29日リリース決定!!

以下B’z Official Websiteより、更新内容を引用させていただきます。

昨年のデビュー30周年を経て、新たな気持ちで制作に臨んだ、新時代の幕開けを象徴する新作『NEW LOVE』がついに完成!!
待望のリリースとなるタイアップ楽曲「マジェスティック」「WOLF」「兵、走る」「デウス」の4曲を一挙収録!

バラエティに富むタイアップ楽曲をはじめ、緩急が絶妙に交差し、心地よい至高のバイブスがはしる全13曲を収録した本作のレコーディングには、B’z LIVE-GYM 2019の新サポートメンバーやロバート・ディレオ(ストーン・テンプル・パイロッツ)、そして「Rain & Dream」にジョー・ペリー(エアロスミス)など、多彩なミュージシャンが参加しています。

B’z Official Websiteより

【収録曲】

1. マイニューラブ
2. 兵、走る 
〈 リポビタンD ラグビー日本代表応援ソング 〉
3. WOLF 
〈 フジテレビ系月曜9時ドラマ「SUITS/スーツ」主題歌 〉
4. デウス 
〈 スズキ「エスクード」TVCMタイアップソング 〉
5. マジェスティック 
〈「江崎グリコ ポッキー」CM主題歌 〉
6. MR. ARMOUR
7. Da La Da Da
8. 恋鴉
9. Rain & Dream
10. 俺よカルマを生きろ
11. ゴールデンルーキー
12. SICK
13. トワニワカク

◆初回生産限定盤 
【CD+オリジナルTシャツ】

 No:BMCV-8055
Price:3,900yen (tax in)

【オリジナルTシャツ】

[ Tシャツ詳細 ]

◆通常盤【CD】

No:BMCV-8056 Price:3,200yen (tax in)

◆アナログレコード

No:BMJV-8056 Price:5,000yen (tax in)

★『NEW LOVE』ライナーノーツ付き!
B’zのオフィシャル書籍 “クロニクル” シリーズでもおなじみの音楽文化ライター・佐伯明氏による執筆。

★応募特典あり!
※詳細は後日発表いたします。

★店舗別予約先着購入特典決定!

下記の店舗にてアルバム『NEW LOVE』予約先着購入でオリジナル特典をプレゼントいたします。
初回生産限定盤、通常盤、アナログレコードいずれも対象作品です。

・タワーレコード〔タワーレコードオンライン含む〕
・山野楽器〔山野楽器オンラインショップ含む〕
・HMV〔一部店舗除く・HMV&BOOKS online含む〕
・TSUTAYA RECORDS〔一部店舗除く・TSUTAYAオンライン(予約分のみ)〕
・WonderGOO / 新星堂〔一部店舗除く・WonderGOO新星堂オンライン含む〕
・Amazon
・楽天ブックス
・Musing
・その他店舗

※特典内容の詳細は後日発表いたします。

B’z『NEW LOVE』収録内容、管理人の所感

B’z ALBUM『NEW LOVE』発売、誠におめでとうございます。
昨年9月22日の「HINOTORI」ツアーファイナル直後から、2019年のアルバムリリースが予告されていたので、今回はファンの皆様にとってみれば、いつにも増して”待望の”アルバム発表となったのではないでしょうか。

今回のALBUN『NEW LOVE』発表について、管理人の思うことを書かせていただきます。

”B’z ALBUM『NEW LOVE』”と記載している理由

通常、「NEW ALBUM」と記載することが多いと思われるアルバム告知ですが、今回は”B’z ALBUM”ですね。おそらく”B’z NEW ALBUM『NEW LOVE』”となると「NEW」が重なり読みにくくなることを運営サイドが気にされているのではないでしょうか。

発表・リリースタイミングについて

発表に関しては、2019年4月1日の新元号発表を意識された可能性はあるなと感じました。
例年よりは遅いタイミングでの発表だと思われます。

また2019年5月29日というリリースタイミングですが、ツアー直前であり新元号施行から若干インターバルが取れるので、大変望ましいものなのではないでしょうか。

タイトルについて

『NEW LOVE』というタイトルについては、本人らの言及はまだ行われていない状況ですが、
私がタイトルを見た段階において独断で予想する限り、”人が生きていく中で生まれる新しい愛”のようなものを示しており、
例えば昨年2018年、B’zが感謝の気持ちを伝えるべく廻った全国ツアーで、稲葉さんが体調不良に陥り、ファンやチームの方々に励まされたことで稲葉さんの中でまた新しい愛情が芽生えた、というのもひとつのタイトルの由来の可能性として考えられるのかもしれません。
ともかくヒントも何もない段階でタイトルの意を推測することは困難で不可能に近いですが、
どこかのインタビューで言及されるのを是非楽しみに待ちたいところですね。

ジャケットについて

ジャケットは、宇宙に漂う宇宙飛行士二人が手を取り合っているところが写っているようですね。
1999年、アルバム『Brotherhood』で、地上から少し高いところでB’zのお二人が手を取り合う様子がアルバムジャケットに採用されてから20年。

B’zがキャリアを重ねるごとに、徐々にスケールの大きいテーマが扱われるようになったとつくづく思う次第です。

また宣材写真のようなものに関しては、先日の7ぴあ表紙の時と似たテイストの表情をされていらっしゃるなと感じました。
笑うわけでも、叫んでいるわけでもなく、少し謎めいたような表情。
これもアルバムの世界観と通じているのでしょうか。

またアルバムのタイトルフォントも丸みを帯びて不思議な感じですね。

「アルバム」というものが楽曲以外の様々な要素で構成されていることを改めて感じさせられます。

収録内容について

収録内容については、まず初回生産限定盤にTシャツが付いたことは良いと思いました。

近年は複数種類の特典や、映像作品の特典が目立っていたと思われるCDリリース形態。
ここに来てシンプルに、円盤を目立たせる格好で、さらにファンが望むグッズを付属させたことは、かなり評価されてよいのではないでしょうか。

また楽曲については、1曲目から5曲目に、タイトル曲とタイアップ曲が集中していることが衝撃的でした。

近年はイントロが短い楽曲が増えているという複数の調査もありますが、
聴き手を早い段階で惹きつける、ということをB’z側が意識している可能性も感じました。

もちろん実際の楽曲内容がわからないため、むしろ楽曲の実力的には後半の方が充実しているという評価が下される可能性もあると思いますが、形式的な楽曲配置としては思い切ったものであると感じました。

またタイトルだけで判断する限り、未発表曲となっている「コスト/自由の代償(仮予想タイトル)」「不思議な力(仮予想タイトル)」は未収録となる模様です。
CD音源収録を心待ちにされている方もいらっしゃるのではないでしょうか。

そして最後に、今回のアルバムはB’z史上初の『シングル曲未収録』アルバムです。

以前とリリースペースや形態が著しく変わっているとはいえ、シングル未収録のアルバムをリリースするということは”攻め”であるということができるはずです。

31年目もなお”攻める”B’zに、改めて心から敬意を表したいと思います。

B’z ALBUM『NEW LOVE』発表まとめ

ここまでご覧いただきありがとうございます。

B’z ALBUM『NEW LOVE』の発表、いかがでしたでしょうか?
今回もボリュームたっぷりのアルバムとなる予感がしますね。
そしてアルバムリリースまで約1ヶ月半、ツアー開始まで約2ヶ月と、それぞれが徐々に迫ってまいりました。いよいよB’zの2019年が本格的に始まります。

31年目の新しいB’zに、大きく期待したいですね。

以上、B’z ALBUM『NEW LOVE』発表についてまとめさせていただきました。
ご覧いただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました