「B'z まとめ」管理人が選ぶおすすめ商品"Real Things"

B’z LIVE-GYMのテーマ曲「ひとりじゃないから -Theme Of LIVE-GYM-」を歌ってみよう!【歌詞あり】

こんにちは。「B’z 超まとめ速報」(@bz_takkoshicom)です。

こんにちは。「B’z 超まとめ速報」(@bztakkoshicom2)です。

B’zのライブには、終演後に会場で流され観客全員で大合唱を行う、いわば”LIVE-GYMのテーマ曲”が存在しています。

そこで今回は、B’zのライブで歌われるテーマ曲「ひとりじゃないから -Theme Of LIVE-GYM-」についてまとめさせていただきました。宜しければ是非ご覧ください。

この記事を書いた人
B'z 超まとめ速報

はやみんは、B'zのことを15年以上にわたって研究しているB'z専門家。B'zのファンブログサイト・まとめサイト「B'z 超まとめ速報」の著者/筆者・管理人。

「B'z 超まとめ速報」をフォローする

「ひとりじゃないから -Theme Of LIVE-GYM-」とは?いつから使用され始めた?

「ひとりじゃないから -Theme Of LIVE-GYM-」とは、「B’z LIVE-GYM(B’zのライブ)」のテーマ曲です。作曲は松本孝弘さん、作詞は稲葉浩志さんが担当し、B’zのライブのために書き下ろされました。

「ひとりじゃないから -Theme Of LIVE-GYM-」は、2010年に行われた全国ツアー「B’z LIVE-GYM 2010 “Ain’t No Magic”」の開催直前に制作され、また事前に、新たに制作された音源と歌詞が公式サイトやファンクラブ会報でファンに周知されたことで、この「B’z LIVE-GYM 2010 “Ain’t No Magic”」ツアーから、終演後に歌われるテーマ曲となりました。(当時は公式サイトで音源が公開されていましたが、現在は公式的には公開されていません。)

「ひとりじゃないから -Theme Of LIVE-GYM-」の収録アルバムは?

また、2020年現在においては「ひとりじゃないから -Theme Of LIVE-GYM-」はアルバムやシングルには収録されておらず、音源化はされていないので、くれぐれもご注意ください。

「ひとりじゃないから -Theme Of LIVE-GYM-」が流れるタイミングは?

「ひとりじゃないから -Theme Of LIVE-GYM-」が会場で歌われる(流れる)タイミングは、終演後にバンドメンバーがステージ上で整列して、ファンに恒例の挨拶(「せーの、おつかれー!」と叫ぶもの)を行った後となっています。(※「せーの、おつかれー!」とは、終演後に互いを労うべくバンドメンバーと観客が共に行っている恒例の挨拶で、同セリフを発しながら右こぶしを左の掌に当て、右後ろに引き、右上に突き上げる動作のことです。)

松本さんと稲葉さんがステージ上(花道)を歩きながら観客にご挨拶をされている際に「ひとりじゃないから -Theme Of LIVE-GYM-」 がBGMとして流されており、同楽曲の1番のサビの終盤に存在している、各会場の地名が当てはめられる箇所のフレーズを、会場一体で叫ぶのが恒例となっています。(「東京!」「大阪!」「福岡!」など。)

「ひとりじゃないから -Theme Of LIVE-GYM-」の歌詞

B’z「ひとりじゃないから -Theme Of LIVE-GYM-」の歌詞は次の通りです。

ひとりじゃないから -Theme Of LIVE-GYM-

楽しいことばかり続けば どれほどすばらしいことだろう
あぁ ときどき考え込んでしまうのは 誰もが一緒だ
ひとりじゃないから 生きてゆける
明日は ここを 離れていても
ひとりじゃないから 泣いたりもする
私は あなたの そばにいる
夢を思い出す この街で叫ぼう ○○(地名)
ラララ...

B’z『ひとりじゃないから -Theme Of LIVE-GYM-』

ちなみに2015年の『B’z LIVE-GYM 2015 -EPIC NIGHT-』ツアーからは同楽曲の音源が再録され、キーが下げられており、老若男女のファンが歌いやすいように配慮されたのではないかと考えられます。皆様も是非ライブ会場で、口ずさんでみてはいかがでしょうか。

「ひとりじゃないから -Theme Of LIVE-GYM-」制作の経緯

続いて「ひとりじゃないから -Theme Of LIVE-GYM-」の制作の経緯についてまとめさせていただきます。この楽曲は、2010年に開催されたB’zの全国ツアー「B’z LIVE-GYM 2010 “Ain’t No Magic”」の直前に制作されました。

稲葉浩志さんは、ツアーが開幕する直前にL.A.に滞在しており、時間が余った際にアイリッシュスポーツパブに行きました。そしてそこでサッカーの試合が放映されており、流れてくる歌(チャント)がどのように発生するのかということが気になり、居合わせたギターテックに尋ねたところ、『ピンチになった時とかにみんなで歌い出したり、勝った時に歌ったりとか、自然発生的に湧いてくる』と教えてもらったため、”それはいいアイデアではないか”というお話をそのパブでしたことが、楽曲誕生のきっかけになった模様です。

まとめ

ここまでご覧いただきありがとうございます。B’zのライブにおけるテーマソング、「ひとりじゃないから -Theme Of LIVE-GYM-」についてまとめさせていただきました。いかがでしたでしょうか?

当初は観客から自然発生的に歌われるようなイメージで制作された、「ひとりじゃないから -Theme Of LIVE-GYM-」。そして周知の際には”みんなで育てていく”旨も掲載されていましたが、これらの思惑の通りに、発表から約10年が経過した現在、しっかりとファンの間に楽曲の存在が根付いていることが窺えます。また会場で「ひとりじゃないから -Theme Of LIVE-GYM-」を口ずさむファンが着実に増えていることが、長年のファンの皆様にはご実感いただけるのではないでしょうか。

またファンの立場からすれば、「ひとりじゃないから -Theme Of LIVE-GYM-」という楽曲は、ライブ会場以外でも、日常生活のふとした瞬間に口ずさみたくなってしまう点が大きな魅力の一つであると感じられます。曲を覚えること自体は比較的簡単なので、是非この機会に「ひとりじゃないから -Theme Of LIVE-GYM-」を覚えて、まずはライブ会場で口ずさんでみてはいかがでしょうか?(公式に公開されている音源がないため楽曲自体をご紹介できず大変心苦しいところですが、管理人自ら「ひとりじゃないから -Theme Of LIVE-GYM-」を歌ってみました。宜しければ是非ご参考になさってください。)

以上、「B’z LIVE-GYM」のテーマソング、「ひとりじゃないから -Theme Of LIVE-GYM-」についてまとめさせていただきました。ご覧いただきありがとうございました。

コメント

  1. ヒロシ より:

    1,2,3,4(ワン、ツー、スリー、ふぉー)が抜けてもた

タイトルとURLをコピーしました